Staff BLOG

ロッドメーカー天龍(テンリュウ)のブログです。新商品紹介や釣具開発の裏話、釣りコラムなどロッドの特徴を綴っています。

フィールドレポート(フィールドテスター佐藤)

 

梅雨の晴れ間を縫ってボートゲームに行ってきましたのでレポートします。

 

 


事前情報では真鯛も釣果が上がってきたのでそちらも期待して「レッドフリップ」と「ヴォルテックス」を携え

 

釣友のボートで牡鹿半島のスロープを朝5時に出船。


意気揚々とスロットルを開け一路ポイントに向かいました。

 

 

 

 

 

 

途中「リボーンアートフェスティバル」で作られた鹿の巨大オブジェを横目にしながら岬を廻すと

 

風はありませんが思いの外ウネリが高く真鯛が狙える沖合いのポイントは断念せざるを得ません。

 

ターゲットをフラットフィッシュに変更し舵をきりました。


向かうはサーフ!ではなく磯場!


根廻りに点在するサンドパッチを狙います。
 

 

 

 

 


当日は前述のようにウネリが高くシャローには寄れません。

 

水深15〜20メートルでのアプローチとなりましたが、なかなかバイトがありません。

 

潮もあまり効いていないので活性が低いと判断してバーチカルの攻めからキャストしてボトムから余り離さずにスイミングさせると違和感!

 

 

 

 

 

スイープ気味に巻き合わせるとかなりの重量感です。

 

バットで堪えながらやり取りをし、見えてきたのは60近いマゴチ。

 

水面で暴れまわるのをなだめるようにしてネットイン。この魚をヒントに続け様にキャッチ!


とても楽しむことが出来ました(^-^)

 

 

 


ショートレングスでありながらしっかりしたバットと感度が高いティップセクション。


持ち重りを感じないバランスは揺れるボートゲームでも集中力を切らせず囁くようなバイトも捉えて

 

しっかりしたバットでフックセット。

 

ボートゲームでのオススメの一本と言えるでしょう❗
 

*********************************

 

TackleData

 

Rod : ROCK EYE VORTEX RV78S-H(Heavy Swimmin')

 

Reel : CERTATE 2508

 

Line : PE(0.8号) Leader(16lb)

 

Rig : 20gジグヘッド

 

Worm : ECOGEAR スプーンテールシャッド

 

*********************************

 

Angler : FieldTester Sato

 

 

 

JUGEMテーマ:フィッシング

 

 

 

  • にほんブログ村 釣りブログへ

投稿写真ギャラリー

 

ご投稿有難うございました。


特典としてステッカー(限定カラー)をプレゼントさせて頂きます。


今後も弊社製品のご愛顧宜しくお願い致します。


**************************************

 

 

投稿日 2019年7月21日


1.お名前 カジカジ 様


2.魚種名 ガシラ


3.魚サイズ 16cm


4.場所・年月日 刈谷漁港・2019年7月20日


5.使用ロッド名 LK632S-LMLS


 新製品キャンペーン対象(限定タオルプレゼント)


6.コメント


今週ずっと天気が悪く釣りができない状況でした。


久しぶりに釣りに行けると、仕事終わって家に着いて直ぐに釣りにでかけました。


自宅から1時間程走り、いざ釣りしようと思ったが爆風もいいとこ。(風速8m、最大瞬間風速風速12m)


そんな事前もって確認する事なく出てきてしまった。


せっかく来たのだから釣りするも飛ばない、流される、全く釣りにならず。


でも1時間も走ったし、頑張って釣りました。


こんなに風が強くても、あたりがちゃんととれます。


さすがルナキアです。


7匹ほど釣った一匹です。


やっぱり良い竿です、ルナキアは。

 

**************************************

 

 

投稿日 2019年7月21日


1.お名前 moco 様


2.魚種名 イワナ


3.魚サイズ 不明(小さいです)


4.場所・年月日 岩木川水系・2019年7月13日


5.使用ロッド名 RZ53UL-BC


6.コメント


渓流ベイトフィネス に初挑戦。


可愛いサイズですが釣れてくれました。

 

**************************************

 

 

投稿日 2019年7月22日


1.お名前 ブンブン丸 様


2.魚種名 白鱚


3.魚サイズ 未測定


4.場所・年月日 新潟松塚漁港周辺・令和元年7月21日


5.使用ロッド名 LK582S-LS


 新製品キャンペーン対象(限定タオルプレゼント)


6.コメント


軽量リグにてチョイと投げての釣果。


お手軽に楽しめるライトタックルで簡単に当たりが楽しめ、鱚特有の引きがとても心地良いです。


数釣りではなく魚との1対1のやりとりがとても楽しいと思いました。

 

**************************************


ご投稿して頂ける皆様へ


4月1日より、新製品キャンペーンが始まりました。


昨年のキャンペーンが好評につき、今季も開催致します。


2019年 新製品での釣果写真を募集致します。


皆さんからの、インプレッションをお聞かせ下さい。


また、投稿写真ギャラリーにて掲載された方には


『限定タオル(限定ステッカー付き)』をプレゼント致します。


応募方法はコチラ → 写真投稿について


皆様からの沢山の投稿をお待ちしております。

 


株式会社天龍 釣具事業部 写真投稿係

 

 

JUGEMテーマ:フィッシング

 

 

 

  • にほんブログ村 釣りブログへ

投稿写真ギャラリー

 

ご投稿有難うございました。


特典としてステッカー(限定カラー)をプレゼントさせて頂きます。


今後も弊社製品のご愛顧宜しくお願い致します。


**************************************

 

 

投稿日 2019年7月18日


1.お名前 三好 徹 様


2.魚種名 アジ


3.魚サイズ 46cm


4.場所・年月日 広島県とびしま海道・2019年7月15日


5.使用ロッド名 LK632S-LMLS


 新製品キャンペーン対象(限定タオルプレゼント)


6.コメント


ルナキアソニックから買い替えをし、LK632、752、822を購入させていただきました。


今回はLK632S-LMLSでギガアジを狙いましたが、自己記録更新の46センチをあげることができました。


繊細かつパワーもあり安心してやりとりすることができました。

 

**************************************

 

 

投稿日 2019年7月20日


1.お名前 もとひろ 様


2.魚種名 ソウダガツオ


3.魚サイズ 37cm


4.場所・年月日 伊勢湾大山沖・2019年7月17日


5.使用ロッド名 HLJ631S-FLL


 新製品キャンペーン対象(限定タオルプレゼント)


6.コメント


伊勢湾大山沖でスーパーライトジギング。


フォール途中でラインが横走りで慌てて合わせを入れました。


小さくてもさすがに青物よく引きます。


でもロッドのパワーがあるので余裕で上げることができました。

 

**************************************

 

 

投稿日 2019年7月20日


1.お名前 武山 晴大 様


2.魚種名 アイナメ


3.魚サイズ 48cm


4.場所・年月日 7月17日・牡鹿半島


5.使用ロッド名 RV76S-ML


6.コメント


大潮後の釣行だったので、「バチパターン」のロックフィッシュ狙いへ。


シーバスでは有名なバチパターンですが、ロックフィッシュにもバチパターンがあり、


中層付近で浮いているバチを捕食する個体がこの季節の大潮後にいるので、


10gシンカーにカーリーテールのワームをセットし、着水と同時にシャクりながら巻く釣りへ。


RV76S-MLの曲がるティップだとバイトを弾かずに魚をしっかり掛けられ、満足する釣行になりました。

 

**************************************

 

 

投稿日 2019年7月20日


1.お名前 大野 亨 様


2.魚種名 アメマス


3.魚サイズ 57cm


4.場所・年月日 貫気別川・2019年7月20日


5.使用ロッド名 RZS53LML


6.コメント


ロッドを買った翌日の釣行です。


RZS53LMLは店でロッドを振るより、魚をかけた感じが別物だと感じました。


バット部分はもう少し柔らかい物と思っていました。


トラウトを掛けてからのバット部分の粘りが有り、やり取りが楽なロッドと感じました。

 

**************************************

 

 

投稿日 2019年7月21日


1.お名前 せつな 様


2.魚種名 ガシラ


3.魚サイズ 15cm


4.場所・年月日 相生漁港・2019年7月20日


5.使用ロッド名 LK632S-LMLS


 新製品キャンペーン対象(限定タオルプレゼント)


6.コメント


ロッド購入後初の鱗付けです。

 

しなやかさの中に張りがあり凄く扱いやすいロッドです。

 

**************************************

 

 

投稿日 2019年7月21日


1.お名前 なぽや 様


2.魚種名 ソウダガツオ


3.魚サイズ 未測定


4.場所・年月日 2019年7月21日


5.使用ロッド名 LK82S-HT


 新製品キャンペーン対象(限定タオルプレゼント)


6.コメント


先週に引き続きシイラを狙って朝練出撃も、見事撃沈!


何とか一匹だけでも、ヒットしてくれー!の願いが届いたのか、終了間際に待望のヒット。


重量感がなかったので、シイラなら小さいなっと思っていたらソウダでした。


こいつはこいつで高速で走り回るので、掛けてからが楽しい魚です。


30クラスだけど余裕の抜き上げです。

 

**************************************

 

ご投稿して頂ける皆様へ


4月1日より、新製品キャンペーンが始まりました。


昨年のキャンペーンが好評につき、今季も開催致します。


2019年 新製品での釣果写真を募集致します。


皆さんからの、インプレッションをお聞かせ下さい。


また、投稿写真ギャラリーにて掲載された方には


『限定タオル(限定ステッカー付き)』をプレゼント致します。


応募方法はコチラ → 写真投稿について


皆様からの沢山の投稿をお待ちしております。

 


株式会社天龍 釣具事業部 写真投稿係

 

 

JUGEMテーマ:フィッシング

 

 

 

  • にほんブログ村 釣りブログへ

To relax and fish (フィールドテスター倉永)

 

私の住む九州南部は、梅雨の長雨と増水で


河川は堤防の決壊など大きな災害に見舞われた。


河川内は大幅に地形を変えて、例年のパターンがハマらない状況である。


ランガンで河川のシーバスを探し回るのも良いが、


今回は少し目先を変えて、のんびりとサーフで五目釣りをすることにした。

 

 


水温が上がる初夏のシーズンのサーフは様々な魚種が期待できる。


地域によって差があるものの青物から底物までルアー対象魚は幅広く存在する。


ただし広大なサーフを闇雲にキャストするのではなく、ある程度絞り込む必要がある。


基本的なポイントとしては、


流れ込み・リップカレント・沈み瀬・ブレイク部・潮目などが狙い目となる。


そこにベイトが加われば一気にヒットの確率は上がる。


今回使用したのはサンドウォーカー910ML


今回の様に、対象魚を定めずに釣りをする場合、


一つに特化したロッドではなく、バランスのとれた幅広くカバーできるロッド


(長さ・重さ・使用ルアーの範囲等)が最適といえる。

 

 


遠浅のサーフをウェーディングし、


ポイントに選んだのはブレイクラインと潮目が重なるポイント。


近くに流れ込みもあり、ベイトも確認できて期待が持てる。


しばらくミノーの早引きで探っていると明確なアタリがあったがフックアップせず。


何がアタックしてきたのか分からないが、ブレイクライン沿いに付いている様である。


バイブレーションに変更しロングキャスト。

 


着水と同時にロッドを起こしてリトリーブ、ブレイクの上をトレースすると見事にヒット!


子気味良い引きを楽しみながらキャッチしたのは良型のキビレであった。

 


その後は同じパターンでキビレをもう一匹追加し笑顔で納竿となった。

 


皆さんも何が釣れるか分からない初夏のサーフゲームを


のんびりと楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

TackleData


Rod : POWERMASTER Sandwalker PMS9102S-ML


Reel : Twinpower SW 4000


Line : PE (1.2号) Leader(28lb)


Lure : レンジバイブ(70ES・80ES)・ショアラインシャイナー(120Z)


Angler : FieldTester Kuranaga

 

 

JUGEMテーマ:フィッシング

  • にほんブログ村 釣りブログへ

梅雨の合間に初々しい緑の渓に!(Staff T)

 

 

今回は釣友マッサンのジムニーで新緑の渓流にLet' Go!


新車ですがドロンこにしてしまいスイマセン。


いつもの渓はこの雨でも若干の渇水気味。


渓流に到着、新車なのにワイルドな停めかた。


そして一時間半のも歩行。

 

 


まだ雪渓が残ってます。

 


ブナの森にまだ雪渓が残ってました。

 

 

今回は若干プールの釣りも想定して、


ストリートウォーカーの7'9"(ft)の3番をチョイス。


移動時はティップカバーエンドベルトが重宝しました。

 

 


某カリスマフライマンは、


ここで尺はおろか40オーバーも掛けてるとのこと。


活性が高かったのでCDCをアンダーウイングに巻いた、


ディアヘアーカディス10番で通しました。

 


お土産にウドを沢山頂戴しました。

 


新緑の時期の山歩き&フライフィッシング。


なんとも贅沢な趣味なんでしょう!

 

 


TackleData


Rod : フェイテス ストリームウォーカー  FES793-4 #3


Reel : ハーディーカスカぺディア2/3/4


Line : WF  #3


Leader : 4X 13(ft)


Tipet : 5X  3(ft)


Fly : カディス10番


Other : ティップカバー(M) & エンドベルト(M)


Angler : Staff T

 

 

JUGEMテーマ:フィッシング

  • にほんブログ村 釣りブログへ

  • にほんブログ村 釣りブログへ
  • GyoNetBlog ランキングバナー