Staff BLOG

ロッドメーカー天龍(テンリュウ)のブログです。新商品紹介や釣具開発の裏話、釣りコラムなどロッドの特徴を綴っています。

投稿写真ギャラリー

 

ご投稿有難うございました。


特典としてステッカー(限定カラー)をプレゼントさせて頂きます。


今後も弊社製品のご愛顧宜しくお願い致します。


**************************************

 

 

投稿日 2019年5月23日


1.お名前 tamasan88 様


2.魚種名 メバル


3.魚サイズ 26cm


4.場所・年月日 岡山県玉野市地磯・2019年5月22日


5.使用ロッド名 LK752S-MMHT


 新製品キャンペーン対象(限定タオルプレゼント)


6.コメント


2019ルナキアシリーズコンプリートしました。


最後に入手したロッド、それがLK752S-MMHTでした。


買ったその日に使ってみた感想です。


個人的ですが、確かに610に比べてロッドに張りは有りましたが意外に柔らかい。


獲物はそんなに大きくないですけど、バットから曲がっていました。


あ〜楽しかった(^^)/

 

**************************************

 

 

 

投稿日 2019年5月23日


1.お名前 ひまじん 様


2.魚種名 ヤマメ


3.魚サイズ 37cm


4.場所・年月日 鬼怒川・2019年5月23日


5.使用ロッド名 RZS71ML


6.コメント


パーマークが綺麗な個体でした。

 

**************************************

 

 

投稿日 2019年5月23日


1.お名前 今井 たぬき 様


2.魚種名 イワナ


3.魚サイズ 45cm


4.場所・年月日 只見川・2019年5月22日


5.使用ロッド名 RZS71ML


6.コメント


残雪も無くなり釣り場へのアプローチも楽になったため、


パックロッドからメインロッドのRZS71MLに変更。


すべての操作が軽快! 一日中投げていても疲れない!


ロッドバランスが素晴らしいです。

 

**************************************

 

ご投稿して頂ける皆様へ


4月1日より、新製品キャンペーンが始まりました。


昨年のキャンペーンが好評につき、今季も開催致します。


2019年 新製品での釣果写真を募集致します。


皆さんからの、インプレッションをお聞かせ下さい。


また、投稿写真ギャラリーにて掲載された方には


『限定タオル(限定ステッカー付き)』をプレゼント致します。


応募方法はコチラ → 写真投稿について


皆様からの沢山の投稿をお待ちしております。

 


株式会社天龍 釣具事業部 写真投稿係

 

 

JUGEMテーマ:フィッシング

 

 

 

  • にほんブログ村 釣りブログへ

スピードスティック『黒いアイツ』

 

以前のブログ後、「でかいナマズ釣っていたね」という声を掛けて頂きました。


それはそれで話のネタとして良かったのですが、私が狙っているのはブラックバスです。


今回こそはバスを釣ってやろうと出張先で大型のバスが釣れると噂の川に行ってきました。


川幅の広めの川での釣りの為、今回はロングキャストが可能なプロトモデルを使いました。

 

 


川の流芯を外して流れの変化のある部分を中心にキャストしていきます。


時おりルアーを見て逃げる大型の鯉がいます。鯉にとっても産卵の季節のようです。


小一時間場所を変えつつキャストを繰り返しましたが、バスらしいアタリは全く有りません。

 

 


あきらめて納竿を考えていると川に堰を見つけました。


竿のキャスト性能を生かして堰の下流側で対岸までキャスト。


ちょうど流れの強い部分で吸い込むようなアタリが有りましたが、


竿の硬さのせいか弾いてしまいました。再度同じ場所に角度を変えてキャスト。


先ほどより奥で「バフッ」。今度は少し送り込んでからフッキング。


グッと竿に重みが掛かりヌルヌルバシャバシャ大暴れ。


川の流芯に逃げ込もうとする魚を竿のパワーで押さえ込み、足元まで寄ってきたのは黒いアイツでした。

 


前回同様バスには会えませんでしたが、良型のナマズに会えて実は大満足でした。


ナマズは私が子どもの頃からの身近なルアーフィッシングのターゲットで、


今も変わらず私と遊んでくれます。


が、ナマズが暴れたせいで、お気に入りのバグリーの塗装が剥げてしまいました。

 


TackleData


Rod : Speedstick (Prototype #4 , 7ft)


Reel : 五十鈴工業 BC730


Line : MI-207N (14lb)


Lure :Bagley 


Angler : Staff M

 

 

JUGEMテーマ:フィッシング

  • にほんブログ村 釣りブログへ

投稿写真ギャラリー

 

ご投稿有難うございました。


特典としてステッカー(限定カラー)をプレゼントさせて頂きます。


今後も弊社製品のご愛顧宜しくお願い致します。


**************************************

 

 

投稿日 2019年5月22日


1.お名前 武山 晴大 様


2.魚種名 アイナメ


3.魚サイズ 50cm


4.場所・年月日 牡鹿半島・2019年5月19日


5.使用ロッド名 RV76S-ML


6.コメント


ハイシーズン突入の宮城県牡鹿半島。


ゴロタ石が張り出すシャローエリアを14グラムのライトリグに


3インチのシャッド系ワームを組み合わせてスイミング。


巻いている時にバイトが出るので、ティップが硬いとバイトを弾くスイミングの釣りですが、


RV76S-MLのソフトティップでバイトを弾かずにキャッチ!


ライトリグはRV76S-ML一択です。

 

**************************************

 

 

投稿日 2019年5月22日


1.お名前 角田 孝之 様


2.魚種名 アジ


3.魚サイズ 25cm


4.場所・年月日 上越・2019年4月27日


5.使用ロッド名 Lunakia LK581S-LS


 新製品キャンペーン対象(限定タオルプレゼント)


6.コメント


住んでいる県のメーカーさんで興味があり評価が高いため購入しましたが、

 

初めて手に触れた時に穂先の細さに不安を持ちました。

 

心配必要ありませんでしたが(移動や保管には気をつけています)

 

前回には32cmで今回も30cmのアジを掛けましたがタモを持参しておらず、

 

水面まで2m近い高さがありましたがブチ抜く事が出来ました。

 

それに感度が良く魚の小さい当たりも感じられます。

 

以前の竿は連れて嬉しいと感じていましたが、この竿はアタリの違いを感じて

 

シッカリとフッキングさせる楽しみが感じられます。

 

逆にシッカリとフッキングされなくて悔しい思いもしますが、楽しくて堪らないです。


**************************************

 

 

投稿日 2019年5月22日


1.お名前 老嶋丸 酒井 崇 様


2.魚種名 メジロ


3.魚サイズ 3.5kg


4.場所・年月日 2019年5月2日


5.使用ロッド名 HLJ631S-FLL


 新製品キャンペーン対象(限定タオルプレゼント)


6.コメント


不意の大物にも安心、PE0.6号で6分程でキャッチ。

 

**************************************

 

 

 

 

投稿日 2019年5月22日


1.お名前 老嶋丸 酒井 崇 様


2.魚種名 真鯛


3.魚サイズ 上から59cm、68cm、73cm


4.場所・年月日 冠島周辺・2019年5月21日


5.使用ロッド名 HLJ631S-FLL


 新製品キャンペーン対象(限定タオルプレゼント)


6.コメント


ソフトなティップのおかげで、オートマチックにフッキングできて釣りやすいです。

 

**************************************

 

ご投稿して頂ける皆様へ


4月1日より、新製品キャンペーンが始まりました。


昨年のキャンペーンが好評につき、今季も開催致します。


2019年 新製品での釣果写真を募集致します。


皆さんからの、インプレッションをお聞かせ下さい。


また、投稿写真ギャラリーにて掲載された方には


『限定タオル(限定ステッカー付き)』をプレゼント致します。


応募方法はコチラ → 写真投稿について


皆様からの沢山の投稿をお待ちしております。

 


株式会社天龍 釣具事業部 写真投稿係

 

 

JUGEMテーマ:フィッシング

 

 

 

  • にほんブログ村 釣りブログへ

ルナキア LK752S−MMHT 開発秘話

 

 

Lunakia LK752S-MMHT    7'5"(ft)  2pcs Lure(MAX10g)  Line(MAX7.0lb , PE0.5)

 


『パワー重視フィネスモデル』


ウィードが生い茂ったエリアでのライトリグ、キャロやフロートリグの遠投、


小型プラグ類全般に対応し繊細さと力強さを併せ持った機種である。


だが、ここまで開発時間を要し、発売時期を延期させる事になるとは思いもしなかった。


今回は、コンセプトの確立と開発の経緯を紹介していきたい。

 


参考タックルバランス


・リール:D社#2500-LT2500、S社#2500-C3000

 


・ジグヘッド単体(1.5-3g):モノフィラ(2-5lb) PE(0.3-0.5号)、リーダー(フロロ4-8lb)


・キャロ&フロートリグ(〜10g):PE(0.5号)、リーダー(フロロ6-8lb)


・プラグ(〜10g):モノフィラ(3-5lb) PE(0.4-0.5号)、リーダー(フロロ4-8lb)

 

 

 


メバルロッドからのスタート


水面まで生い茂った藻のエッジをスレスレに通すと、


良型のメバルがヒットする場所があった。


プラグ類やジグヘッド単体を使い、リトリーブ中心の誘いで探り、


バイトと同時にカバーから引きはがすファイトが必要で、


それまではルナキア・マグナムがその役を担っていた。


釣法は進化し、キャロライナリグやメタルバイブなど、


縦方向へのロッドワークも迫られる様になってくる。


常にテンションを受けてアタリを取るのと、


張らず緩めずのテンションでアタリを捉えるにはロッドの性質が変わり、


一般的にメバルロッドとはテンションを常に感じる様に、


ロッド全体がしなやかなアクションの物が多い。


しかし、柔らかいだけでは縦方向へアクションを加えようとすると、


ロッドが負荷を吸収してしまい誘いが掛け難くなってしまう。


ローテンションでバイトを捉えるには、ルナキア・ソニックが適していた。

 

 


矛盾への挑戦


そこでルナキア・マグナムのネバリ強さと、


ルナキア・ソニックの繊細さを併せ持ったモデルを作ってみようと考えた。


ネバリを強くすれば繊細さは薄れ、繊細さを求めるとパワーは落ちる。


この矛盾はどんなロッドでも同じで、自分達が納得できる範囲を設定し、


そこまで近づけていく地道な作業が必要で、決して近道なんか無い。


初めにマグナム LKM78Mをベースとして、サンプル作成に取り掛かっている。


最初の時点では、ステディリトリーブだけなら使えるロッドだったが、


根本的に張りが足らず、キャロ等の使い難さに欠けたアクションであった。


張りを高める為に高弾性化を行い目標値まで近づけて行ったが、


テスターの蔵野氏からは何度もの作り直し要請を頂いていた。


 ・マグナムの曲がりも欲しいけど、絶対的なパワーと操作性が欲しい。


 ・キャロ、プラグも使える様にして欲しい。


 ・レギュラーテーパーではなく、もう少しファースト寄りとしたい。

 

 


発売時期の延期


LK822S-HTと同じく、他の完成している機種に比べ納得の行くレベルではなかった。


自分達が欲しかったロッドは最初に書いた通り、


『ライトリグ、キャロやフロートリグ、小型プラグ類全般に対応した機種』であり、


ネバリと繊細さを併せ持ったモデルである事にこだわっている。


地道に試作を重ね、やっと納得出来るモデルに仕上げるには2年以上が必要だった。


ブランクはチューブラ構造にこだわり、マグナフレックス製法で成形している。


(機種名の最後に入っているTはチューブラの意味)


バットにC・N・Tが入ったことでマグナム譲りのネバリも相まって、


このクラスでは相当強い部類のパワーを持たせることが出来たことで、


Mクラスの使用感でMHクラスのバットパワーとなり表記もMMHとした。


ガイド形状はKタイプを採用し、PEラインを主体に使え、


状況次第でモノフィラ(3-5lb)も扱い易いサイズも狙った。

 

 


最後の落とし穴


短いレングスのモデルと同じ様に、量産化が図れる限界に近い軽量化を狙っていたが、


軽くし過ぎた故に持ち重り感が悪く、モーメントの改善が必要とされた。


アクション(調子)は申し分ない域に達していたが、


リールをセットして手に持った際に縦に捌く操作をすると、


フロントヘビー(ティップが重く感じる)のバランスとなってしまっていた。


グリップサイズの変更と位置の微調整、ガイド位置の変更など、


胃がキリキリと鳴くような調整を繰り返していくと、


持ち重り感は解消され気持ちの良い振り心地を手に入れられた。

 

 


マグナム×ソニック


ルナキア・マグナムをベースに始まったロッドは、ソニックの要素も加えていき、


両方の良さを併せ持ったモデルに仕上げられたと思う。


1g以下のスーパーライトリグ等をカバーする事は不可能だが、


上記の参考タックルバランスでも書いたタックルにはベストと感じている。


他の機種とも使い分け、システムの構築には必須のモデルともなった。


ライトゲームの攻めの一手として、ぜひ一考頂きたい。


Staff Funaki

 

 

JUGEMテーマ:フィッシング

  • にほんブログ村 釣りブログへ

投稿写真ギャラリー

 

ご投稿有難うございました。


特典としてステッカー(限定カラー)をプレゼントさせて頂きます。


今後も弊社製品のご愛顧宜しくお願い致します。


**************************************

 

 

投稿日 2019年5月19日


1.お名前  のぴお 様


2.魚種名 アイナメ


3.魚サイズ 38cm


4.場所・年月日 宮城県 横浦港・2019年5月17日


5.使用ロッド名 ROCK EYE VORTEX 78B-HH


6.コメント


ベイトロッド新調しようとテンリュウ ROCK EYE VORTEX 78B-HH購入しました。


欲しいと思ってた通りの曲がるロッドでした!


ティップは柔らか目、ベリーはしなやか、バットは強力!まさに言うことなしのロッドでした。


小さい魚から大きめの魚までフッキングはバッチリ決まります!流石テンリュウさんのロッドです


**************************************

 

 

投稿日 2019年5月20日


1.お名前  ジム男改め りんごももか姫 様


2.魚種名 岩魚


3.魚サイズ 36cm


4.場所・年月日 益田川上流漁協管内 ダム湖・5月19日


5.使用ロッド名 Rayz RZ75ML


6.コメント


昨日に引き続きキャッチできました。


大型のニゴイも寄せてこれるパワーもありますし、小型のバイトもはじきませんでした。


数年前のモデルになるかと思いますがまだまだ現役です。

 

**************************************

 

 

投稿日 2019年5月21日


1.お名前  今井たぬき 様


2.魚種名 イワナ


3.魚サイズ 51cm


4.場所・年月日 只見川・2019年5月20日


5.使用ロッド名 Rayz integral RZI75MLM-4


6.コメント


強風の中での釣行でした。


まともにキャスト出来ない状況でしたが、なんとか出てくれました。

 

**************************************

 

 

投稿日 2019年5月22日


1.お名前  池田雅弘 様


2.魚種名 スモールマウス


3.魚サイズ 未計測


4.場所・年月日 野尻湖・2019年5月22日


5.使用ロッド名 Rayz RZ85MH-BC


6.コメント


沖の大ナブラ祭り攻略したくて購入しました(昨日)


長いからロングキャストが決まるし、ルアーもキビキビ動かせる


軽いので長時間の釣りにも最適


ロングキャストと操作性、両立は難しいはずですが、どちらも抜群です


早く本流でも使いたくなりました

 

**************************************


ご投稿して頂ける皆様へ


4月1日より、新製品キャンペーンが始まりました。


昨年のキャンペーンが好評につき、今季も開催致します。


2019年 新製品での釣果写真を募集致します。


皆さんからの、インプレッションをお聞かせ下さい。


また、投稿写真ギャラリーにて掲載された方には


『限定タオル(限定ステッカー付き)』をプレゼント致します。


応募方法はコチラ → 写真投稿について


皆様からの沢山の投稿をお待ちしております。

 


株式会社天龍 釣具事業部 写真投稿係

 

 

 

JUGEMテーマ:フィッシング

  • にほんブログ村 釣りブログへ

  • にほんブログ村 釣りブログへ
  • GyoNetBlog ランキングバナー