Staff BLOG

ロッドメーカー天龍(テンリュウ)のブログです。新商品紹介や釣具開発の裏話、釣りコラムなどロッドの特徴を綴っています。

福岡にてスーパーライトジギング(スタッフK)

 

スタッフKです。


今回はスーパーライトジギングの実釣会への参加です。


福岡県糸島市岐志漁港から出る勝吉丸さんにお世話になりました。

 


ターゲットは絞らずスーパーライトの醍醐味である、


五目ジギングで色々な魚に出会いに行きました。


当日は、ビックリするくらいの凪。


どうなるか少々不安な天気でしたが、一発目のポイントから鳥山が立ち、


30〜50mラインで魚の反応もバンバン出ていました。


シルエットの小さめのジグ30〜50gを落としていくと、


ヤズ・ヒラゴが入れ食い状態。


ライトラインに小型リールで青物が掛かってしまうと中々大変ですが、


HLJの柔軟なティップが魚を放さず、


C・N・Tの入った強力なバットパワーで、細身な竿とは思えない


リフト力を発揮しどんどん魚を上げていました。

 

 

 

 

 

 


私は、底から上までイサキも意識しフォールで誘うアクションを


主体に攻めていると30m付近でフォール中にアタリが。


即合わせでヒット。上がってきたのはヤガラ。

 


五目ジギングらしい魚が出て面白い釣りだなと改めて感じました。


そこから、ポイントを変えつつ船内でガシラ・アコウ・アマダイ・青物など、

 

様々な魚がヒットしてくれました。

 

 

 

 

 

 

初心者からエキスパートまで楽しめるのがスーパーライトジギングの醍醐味ですね。

 

まだ未経験の方、ぜひ体験した方が良いですよ!

 

 

 


TackleData 


Rod:ホライゾンLJ(スーパーライト向け各機種)


Line:PE1号 Leader:3号


Lure:タングステン・鉛30〜60g


Angler : スタッフK

 

JUGEMテーマ:フィッシング

  • にほんブログ村 釣りブログへ

  • にほんブログ村 釣りブログへ
  • GyoNetBlog ランキングバナー