Staff BLOG

ロッドメーカー天龍(テンリュウ)のブログです。新商品紹介や釣具開発の裏話、釣りコラムなどロッドの特徴を綴っています。

伊勢湾青物チャレンジ2019

 

今年も愛知県の伊勢湾にて、青物を狙う時期がやって来た。

 

 

カメラマン役のスタッフU君と一緒に、冬の伊勢湾に挑んできた。

 

船は毎度お馴染みの隆盛丸さん。

 

ホットシーズンという事もあり、満船らしく全員がブリのヒットを期待して大型クーラーを持ち込んでいる。

 

船長からの指示は、最低でもPE2号以上、リーダー8号以上が使えるタックルが必要とのことだ。

 

これはリールのドラッグを強めに設定する為で、ライトタックルだと強引なファイトが出来ないことで

 

隣のアングラーとオマツリしてしまう事を防ぐ意味がある。

 

今回は試作ロッドのテストが主体で、スロー系のロッドをベースに新たな要素を組み込んだモデルを試験中だ。

 

フィッシングショーにも同じ試作モデルを展示予定なので、ぜひ弊社ブースへお越し頂きたい。

 

 

 

朝6時頃に港へ集合し、夜明け頃に出船。

 

例年のパターンで行けば、朝は水深20m程の浅場を攻めて、

 

陽が高くなったら水深50m程の少し深場に移るだろう。

 

当日の潮汐は大潮後の中潮。

 

8時半頃に満潮を向かえ、潮止まり前に浅場でのチャンスと、

 

深場に移ってから潮が走り始めた時がチャンスと見立てている。

 

予報通りの爆風が吹いており、風と波が喧嘩をして船の揺れが大きい。

 

底をしっかりと取れるように、水深20m程度だが180gのスロー系ジグを選んでみた。

 

以前にも書いているが、ベイトはゼンメ(ヒイラギ)の事が多く、扁平した形状のジグが効果的で、

 

スロー系ジグでもリーフ型の平べったいタイプが実績が高い。

 

周囲には海鳥が飛んでおり、雰囲気は有るがアタリは無い。

 

船長も渋い顔をしている。

 

 

 

暫く探っても、誰にもヒットが無いため移動となった。

 

水深は40〜50mとのアナウンスで、先程と同じ重さのジグを入れてみる。

 

ボトム付近で反応が出ているとの事で、じっくりと探ると軽い抵抗を感じた。

 

隣のアングラーとの間隔が狭いため、一気に巻き上げてファイトする。

 

上がってきたのはハマチ(イナダ)だった。

 

 

うーん(*_*)狙っている1/10の重さだ(笑)

 

船の揺れが激しく、移動時には潮を頭から被る様な状況で、さすがにビデオカメラを回せない。

 

スタッフU君にも試作ロッドのテストに加わって貰い、ジグの重さや形状などを変えながらテストをしていく。

 

イナダ級のサイズが群れているらしく、ポロポロと当たってくる。

 

イナダと言えども、しっかりとジグが動いていないとバイトも半減するため、

 

操作性が良いタックルは釣果が結果として直結する。

 

ポンポンとヒットしていたが、次第に潮が緩くなり潮止まりを向かえた。

 

100gでも余裕で底を感じられる状況になってしまい、その後は何をやってもバイトが無い。

 

こんな時は、ロッドの試験が優先だ。

 

船長とアクション(調子)を確認したり、リールとの相性を見たり、試してみたい事が多いと時間が足りなく感じる。

 

徐々に潮が動き始めたので、移動を繰り返しながら探りを入れていく。

 

僚船からの連絡でも、どこも芳しく無い様で相当タフな日に当たってしまった様だ。

 

ポツリポツリと同船者にサワラがヒットしていたが、狙って釣るというよりは偶発性なヒットの様だった。

 

U君のジグに着いていたアシストフックを、何度か喰い千切るバイトが有った様だが恐らくサワラだろう。

 

最後まで気を抜かずにシャクリ続けたが、イナダ以上との遭遇は叶わないままで納竿となった。

 

何とも歯痒い内容だ。また挑戦しに来よう。

 

 

 

 

 

 

【TackleData】

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

Rod : Prototype (ML , M)

 

Reel : SALTIGA 10

 

Line : PE2号 & Leader 35lb

 

Lure : MetalJig 100〜200g

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

Rod : Prototype (MH , H)

 

Reel : OCEA Jigger 1500

 

Line : PE3号 & Leader 40lb

 

Lure : MetalJig 150〜200g

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

Rod : Prototype (HH)

 

Reel : OCEA Jigger 2000

 

Line : PE3号 & Leader 40lb

 

Lure : MetalJig 150〜200g

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

Angler : Staff U  &  Staff Funaki

 

 

 

 

 

【関連ブログ】

 

2017年最後のジギングへ(2017年12月26日)

 

ブリを狙って伊勢湾ジギング(2018年12月14日)

 

伊勢湾青物チャレンジ・スタッフU編(2018年12月20日)

 

 

 

 

JUGEMテーマ:フィッシング

 

 

 

  • にほんブログ村 釣りブログへ

  • にほんブログ村 釣りブログへ
  • GyoNetBlog ランキングバナー