Staff BLOG

ロッドメーカー天龍(テンリュウ)のブログです。新商品紹介や釣具開発の裏話、釣りコラムなどロッドの特徴を綴っています。

石垣島でターポン! その




石垣島でターポン! その
 からの続きです。

















ランニングラインをグイグイ引っ張るが、



しかし軽いぞ、本命では無いようだ



赤いキントキの様な魚でした 残念
























丁度潮が上げのタイミングで



今度はタクチャンがヒット!



ウルトラライトなタックルが悲鳴を上げる!



ジャンプも絶妙な竿裁きでかわし



見事キャッチです。

























50センチオーバーの



石垣産パシフィックターポン!



口を触ったがかなりカチカチです。






















その後ユウジ船長が連続ヒットするも、



太刀魚、良型のタマン(フエフキダイ)と



外道ではあるがナイスファイトでした。



















その後、



私のチャーリー(フライ)には



なんもナッシングでした。


















棚が深すぎてフライでは厳しいのか?



若干、メゲてきましたがタクチャン、船長に



「めげずに頑張れと」応援され



「信じる物はなんたら」ひたすらリトリーブを繰り返す



















すると5mラインにターポンの反応があり!



「もしかしたらフライでも届いてる棚では?」
















竿先に全神経集中〜 



















「 コツ 」




あたった 




そしてまた「コツ コツ」
















合わせないでリトリーブストップ 



「 ゴン  ゴン 」 と硬いあたりが



ランニングラインを引っ張る
















フッキング〜!!!!!

















竿のベリーに重ーい嬉しい生命反応が伝わるが・・・・



「あれっ 外れた」 



それがその日たった1回のターポン



(あれは絶対本命)のバイトでした。

















タクチャン、がその後2本目をキャッチ










































くぅ〜 うらやましい



















ユウジ船長も本命ゲッド



















残るは私だけ



ユウジ船長は昼間便もお客様をガイドして疲れてる中



何とか私に釣らせたいという思いが



ひしひしと伝わってきます。



深夜12過ぎまで投げては引っ張り通すも



何も起らず体はヘトヘト



そして



熱く悲し〜いターポンナイト便は終了しました。




















タクチャンは勝利の、僕は敗北のラーメンを食い・・・



「オカッパリで絶対釣ってやる〜」と



わずかな期待をもち爆睡



















・・・が、しかし。



3日間オカッパリでイブニングに挑むも撃沈



なぜだ〜!



















【今回の敗因(言い訳?)】




|が深過ぎて 



 ターポンのレンジをキープしての



 リトリーブが出来なかったのでは?













▲レイジーチャ―リーの色が



 赤、ピンク、イエローばかり巻き、




 黒、茶系が有ればもしかして?













8番のエクスドライブを使ったが、
 


  
   もう少しティップベリーの柔らかい
 



   乗せ調子的な竿の方がバイトを拾えたのではないか?
 



   船が流れてればそれほどキャストは不要なので
 



   6番ロッドでもありかもしれませんね

















【タックルデータ】






フライタックル






●ロッド    エクスドライブ  FES904 #8 



        (遠投重視のシューティングヘッド向きのアクション)



●ライン    シューティングヘッド 



                      インターミディエイト〜タイプ6まで



●リーダー   02X 9fリーダーに 



                      フロロ20LBを20センチ程付け足し



●フライ    クレイジーチャーリー 4番〜6番
        



                      クラウザーミノー  2番〜4番







ルアータックル






●ロッド     
ベイブレイズ  BBZ601S−MLK



       (今回使用はしてませんがBBZ662S−LKがベストだと思います)



●リール     ツインパワー3000番



●ライン     PE1号 リーダー フロロ20LB



●ルアー     ミノー、シンキングペンシル、



                         バイブレーション、ジグ 



                         サイズは5センチ未満の小型 



                      (日によってパターンが違います)

















【お世話になった船】



リトルターン 長嶋祐二船長




GTから癒し系の釣り、そしてマニアック系の



ナイトターポン便まで



リクエストに応じて楽しませてくれました。











ゆうじせんちょうのブログ


    ↓


あじさしフィッシングスタイル

http://littletern.ti-da.net/




























【おまけ】












西表周り、パナリ周りでGTを狙いましたが不発



ジギングでキツネフエフキをゲッド





















風裏を探しフィッシングカヤックで



リーフの釣りをするのも気持ちがいいです。

















最後に今年3月から石垣空港が移転し



直行便も出る様です



今までよりもアクセスが良くなりますので



是非行って見ては如何でしょうか?



釣り以外でも石垣島をベースに



高速船で離島にいったりと



ちなみにターポンは別ですが



GTなどは5月頃がベストシーズンです。


  



































  • にほんブログ村 釣りブログへ

  • にほんブログ村 釣りブログへ
  • GyoNetBlog ランキングバナー