Staff BLOG

ロッドメーカー天龍(テンリュウ)のブログです。新商品紹介や釣具開発の裏話、釣りコラムなどロッドの特徴を綴っています。

笑顔の準備時間


九州の倉永氏からレポートです!

















豪雨でうんざりしていた梅雨が明け、



今度は曇り一つない強烈な炎天下が続いている7月末、



(今年はエルニーニョによる冷夏予報だったような?



予報がはずれたのかな〜)



メンバーのtkyさんとデイゲーム釣行することにした。




















最近は赤い目を追いかけていたため



久しぶりのデイシーバス釣行であり少し新鮮に感じる(笑)



朝マヅメにポイントに到着、



状況を確認し、タックルの準備を始めた。



突然だが、私はこの準備時間が大好きである。



何故か?



それは今から始まる釣りに対する期待感で希望に満ちていて、



誰もが笑顔になり、仕事のストレスや煩雑とした



日常の事柄を忘れさせてくれる時間だからである。



※ただ釣りが好きなのでワクワクしてるだけですが(汗)























今日も良い結果が出ることを期待してポイントに降り立った。



小場所であるため交代でキャストしていく。



はじめにtkyさんがキャスト、



一投目からチェイスはあるが乗らない。



だが魚はいる!



二人で顔を見合わせニヤニヤ



期待の2投目、



慎重にアプローチして流れのヨレをトレースすると



真横から勢いよくシーバスが飛び出した!



しかしエラ荒いでフックアウトしてしまった。





















今度は私がキャストする。



気配を殺しながら流れを横切る形で対岸のアシ際にキャスト



このような小場所のピン打ちでは



スワット83LML-BC のアキュラシー性の高さが



遺憾なく発揮される。狙い通りに着水。



イメージ通りのコースで流れのヨレを通すとガツンとヒット!





















































十分楽しんだ後キャッチしたのは、



70弱の2.8キロ綺麗なシーバスであった。



その後は数箇所のポイントを回り、



数回チェイスがあったもののキャッチには至らず、



暑さに負けて釣行終了した。



Kuranaga




















TackleData


Rod : SWAT SW83LML-BC


Reel : Revo LTZ


Line : 完全シーバス1号 & プレミアムMAX25lb


















JUGEMテーマ:フィッシング






















 
  • にほんブログ村 釣りブログへ

  • にほんブログ村 釣りブログへ
  • GyoNetBlog ランキングバナー