Staff BLOG

ロッドメーカー天龍(テンリュウ)のブログです。新商品紹介や釣具開発の裏話、釣りコラムなどロッドの特徴を綴っています。

大人の夜遊び 〜小浜〜

 

 

スタッフHより夜遊びへのお誘いがあった。

 


断る理由などなく、行きますと答えた。

 


6月末、私達は福井県の小浜を目指し北陸道を車で走っている。

 


目的は、イカメタルで狙うケンサキイカだ。

 

 

 

 


今回お世話になったのは、雲丸(Fクラウド)さん。

 


イカメタル仕様に仕上げられた船は、じつに快適に釣りを楽しませてくれる。

 


この日はテストしたいロッドもあり、数機種のテスト品を持ち込んで釣りに挑んでみた。

 

 

 

 

 


夕刻に集合し、沖のポイントに着いたのは19時半頃。

 


まだ早い時間帯は、底付近に潜んでいるとのこと。

 


重めの鉛スッテを付けて、底付近を重点的に狙ってみる。

 


ポツリポツリと釣れだすと、イカの潜むレンジが上がってきた。

 


水深60〜70m程の30m前後でアタリがあったのが、

 


次は20m、その次は15m程になってくる。

 

 

 

 

 


はじめはベイトタイプを使用していたが、試作のスピニングに持ち替えてみた。

 


浅いレンジを狙うのであれば、スピニングタイプの方が有利だ。

 


ちょい投げして、フォールを意識しながら探ってみる。

 


この釣り方が、この日のヒットパターンの様で、

 


5〜8号の鉛スッテを潮に任せて流しながら誘うと、

 


頻繁にアタリがあり楽しませてくれる。

 

 

 

 


スタッフHと一緒にテストロッドで釣りを始めた船長は、次々とイカを掛け始めた。

 

 

 

 

 


これこそ『鬼に金棒』という言葉が合うのではないだろうか。

 


詳細こそ伏せさせて貰うが、試作サンプルの完成度の高さを感じられた。

 

 

 

 

 

 


ちょっとの違いで釣果に差が出てくるのが、

 


このイカメタルの面白さであり奥深さでもある。

 


まだシーズンは続くので、これから夕涼みにイカメタルゲームはオススメだ。

 

 

 

 

 

 

TackleData


Rod : BRIGADE SquidAR AR70B-FLL


Reel : Barchetta 300HG


Line : VARIVAS Avani 0.6号


Lure : DUEL 鉛スッテ四ツ目 10-12号

 

    WAKI 鉛スッテ 5-8号


         DUEL EZ-SLIM 80mm


        YO-ZURI ウルトラスッテ S


Angler : Staff H


         Staff Funaki

 

 

 

JUGEMテーマ:フィッシング

 

 

 

 

  • にほんブログ村 釣りブログへ

  • にほんブログ村 釣りブログへ
  • GyoNetBlog ランキングバナー