Staff BLOG

ロッドメーカー天龍(テンリュウ)のブログです。新商品紹介や釣具開発の裏話、釣りコラムなどロッドの特徴を綴っています。

スモールのスモール



人間、たまには息抜きをしないといけない。


毎日息抜きしているでないか、


・・・と揶揄されそうですが。









息抜きをするために、


久しぶりに 野尻湖 へ遊びに行ってきました。











今シーズンになって、全く行けていなかったので、


状況が全く掴めていない状態。










昨シーズンまでのデータ帳を引っ張り出し、


この時期の状況を考えてみた。








たぶん、減水しており、かなり水温も高め。


ディープ(7〜11m)での釣りがセオリーと読んでいた。










当日、状況をみて 期待通り 超減水状態














前情報では、クランクが釣れているらしかった。


しかも、ちょっと大きめのシャロークランクが良いとか・・・。


面白そうなので、今回はベイトタックルをメインに、


ハードプラグ中心に遊んでみました。











ボートは、いつもお世話になっている 『 吉野屋 』さん。










出船してみると、皆さんディープでの釣りをしている方が多い。











そんな方たちを横目に、私たちは表層を中心に釣りをしてみる。










午前中、シャローをクランクで攻めてみたが、不発・・・。










その後、


何箇所かの岬を回ってみたところ、


とある周期でボイルが散発していた。












1〜2cmほどの小魚の群れに、


スモールが突っ込んでいる。









小型のミノープラグを入れてみると、


小さなスモールが群れをなして追ってくる。


稀に、40後半のサイズも混じっていた。














まぁ、釣れるのは小型のサイズばかり・・・。
















一生懸命に釣りをする日ではない。


小型だけど楽しめれば良い。


結局、本人たちが、いかに楽しめたか?




・・・と大物が釣れなかった言い訳。






15時くらいまで各所を回ってみて、


ちょっと早めに帰着。








いつも、時間をフルに使って釣りをしていますが、


たまには、ゆっくりと遊ぶのも良いですね。









大人な感じの野尻湖釣行でした。









タックルデータ


小型プラグ用

ロッド : プロト

リール : アルデバラン 7 left

ライン : MI207F  6lb

        
クランク用

ロッド : MI67B−M

リール : カルカッタXT100

ライン : MI207N  16lb























  • にほんブログ村 釣りブログへ

  • にほんブログ村 釣りブログへ
  • GyoNetBlog ランキングバナー