Staff BLOG

ロッドメーカー天龍(テンリュウ)のブログです。新商品紹介や釣具開発の裏話、釣りコラムなどロッドの特徴を綴っています。

赤いのを求めて



ここの所、スロー系ジギングの熱は留まることを知らない。


一般的なジギングに比べ体力を余り必要とせず、


タックルのバランスさえ良ければ


誰にでもチャレンジしやすい。


適度にテクニカルな面を持ち合わせているのも、


人気を集めている理由でもあるだろう。




そんなスロー系の中でもマニアックな部類になるが、


中深海のジギングが今回の釣行だ。









お世話になった船は『隆盛丸』


ターゲットはアカムツやクロムツだ。












今回は試作ロッドのテストも兼ねている。


この日は天候に恵まれ、ウネリは少しあるが


潮が良く適度に当たりが出てくれた。







ジグを動かし過ぎるとクロムツになってしまう。


アカムツだけを狙って釣るのは、


なかなかテクニカルで面白かった。


ご教授頂いたYさん、ありがとうございました!


さて、次回はどこに行こうかな。



TackleData

Rod :  Prototype (HORIZON Progressive )

Line : PE1.2 (600m)

Leader : Fluoro 20lb(3m)

Jig : 250〜350g

Angler : Staff Funaki





JUGEMテーマ:フィッシング

 

  • にほんブログ村 釣りブログへ

工業製品と嗜好品



先日TVニュースでこの先20年後には


多くの仕事が人工知能を持った


ロボットが担うだろうと伝えていた。


ひと昔前までは絵空事だったことが、


今では当たり前になりつつある。


さて、この先釣具はどうだろうか?







消耗品などは大量に生産されるので、


既にオートメーション化は進んでいる。


ロボットが細やかなオーダーに対応していくのも、


時間の問題ではないかとも思える。


しかし、遊びの道具であるモノが


全て機械で出来ていると思うと、


何か足りなさを感じてしまわないだろか。


人の手で仕上げられたモノの方が、


道具への思い入れが強く感じると信じている。






弊社の近くには、精密系の企業が多く林立している。


その中に、時計を専門に扱うメーカーがある。


面白いのは、時計専門メーカーには


時計の組み立てを行うマイスターが存在し、


マイスターしか組み立てられない製品も存在している。


時間だけを知りたければ、どんな時計でも良いだろう。


モノへの拘りを持ち出すと、


その作られた背景に重きを置きたくなる。







ウッドと樹脂製のリールシート。コダワリは如何に。






1本のロッドが創られる背景には、


必ず釣り人が欲するテーマがあり、


それを具現化していく工程が存在している。


企画する者が設計者にイメージを伝え、


最初の試作品を作り上げていく。


その工程を作る側から見ていると、


とても人間くささを感じる。


全てが人の手によって作られるからだ。


店頭に並べられると全て同じ様に見えてしまうが、


それぞれに人の手の技術が施されているわけだ。






釣竿が誰にでも簡単に作れたら


弊社などのブランクメーカーは存在意義が無い。


特にコダワリが無ければ道具は何でも良いが、


拘りだすと一言では語り尽くせなくなる。


釣りは釣果であったり、


釣りを楽しむスタンスであったり、


または道具そのものを楽しむのも有りだ。


だから星の数ほど竿の種類があるのだろう。


ただの工業製品ではなく、


気持ちの入った道具を今後も作っていきたい。












釣竿屋の小言でした。























JUGEMテーマ:フィッシング




















 
  • にほんブログ村 釣りブログへ

韓国の有名人より



そろそろカバーゲームを意識するシーズンになりました。


シーズン先取りでお隣の国から釣果情報。


今年も『バフッ!』を楽しみたいですね。






MIZUCHI



















JUGEMテーマ:フィッシング


















 
  • にほんブログ村 釣りブログへ

宇都宮も、ありがとうございました!!



先日催された展示会


『ルアー&フライフィッシングフェスティバル 2015』へ


ご来場頂いた皆様、ありがとうございました!


沢山ロッドを触って頂けたでしょうか?


是非、気になっているアイテムがありましたら、


各地でのイベントへお越しください。





















JUGEMテーマ:フィッシング















 
  • にほんブログ村 釣りブログへ

大人の渓遊び



自然の中で至福のひととき。


気持ちの良い天候。


お気に入りの道具。


気心知れた仲間と釣り。


ずっと見ていても飽きない景色。


文明から逸脱した大自然の中、


旨い珈琲を沸かし一服。


仕事や世間の事を忘れ、


至福の時間を過ごす。


こんな時を過ごしたいなと、妄想しながら釣行を計画した。















この日は気持ちの良い天候を期待していたが…


やっぱり雨が降っていた。


雨男とは困ったもので、


お天気には毎回の如く泣かされる事が多い。


ここの所、春めいたと安心していると


突然冷たい雨の日が続き、


近所の河川は濁ってしまった。








本当は日本海側の河川で、


サクラマスでも狙いたかったが、


こちらも河川は珈琲牛乳の色をしている様子。


サクラマス釣行は先送りにするしかなかった。


私は至って普通のサラリーマンであり、


典型的なサンデーアングラーだ。


だから、毎回良い日に釣りに行ければ良いが、


大概はお天気が期待を裏切ってくれる。


それでも少しの時間が有れば、


釣り行きたくなるのは釣り人の性分ってモノで、


久しぶりに渓へ遊びに出掛けた。


同行のO氏と話し合い、


雨の影響は有っても、


比較的回復の早い山岳渓流に的を絞った。










狙いは岩魚。


低水温に強い岩魚は、


こんな時最高の遊び相手になってくれる。


向かった先は普段行かないエリア。


舗装されない凸凹道を1時間ほど車で走った場所だ。










道中、水溜まりにはカエルのペアが、


子孫繁栄の為に春を謳歌していた。










気温は少し肌寒い。


水温も摂氏10度を切っている。


雨の影響で水位も若干高い。


魚からの反応はどうだろうか?


水位が高いせいか遡行が困難となり、


気になったポイントだけを狙い撃っていく。










いくつかのポイントを探ったが、


ヒットを獲られない。


一回だけチェイスがあったが一瞬で戻ってしまった。


それから数ヶ所を探っても気配が無い。













この辺りで一服することに。


利便性や合理性の観点から見れば、


わざわざ器材を持ち込まなくても、


珈琲くらい飲めると思えるのだが...


如何に納得出来たか。必要なのは心意気だ。


川の流れを眺めながらユックリとした時間を過ごす。








この時点で時間は13時過ぎ。まだ時間は有る。


ここで決断。


谷を越え天竜川を挟んで反対側の河川に大きく移動をする。


3時半には目的の場所に着いた。


残り2時間ほどは、釣りが可能なはず。









天候は回復傾向にあり、


先程のエリアより陽当たりが良いせいか


幾分気温が高く感じられる。


こちらも水位は少し高いが水色は程好い。


水温は1度だけ高く期待が持てる。


今までの経験上、


鉄板のエリアを選んだだけあって否応にも期待していた。


さっそくタックルを用意して入渓。


しばらく探ってみると、何匹か小さな影がチェイスする。









思惑は外れたが、小さいがアマゴが顔を見せた。


次いでO氏が岩魚を掛ける。















ヒレピンの良い魚体だ。


時間が残り少ないので、


良さげなポイントだけを狙い足早に遡行していく。


ここから魚からの反応はスコブル良くなる。


日没まで、沢山の岩魚に遊んで貰えた。


水量があったせいか活性が高かったと思える。


天候には恵まれなかったが納得できた1日になった。






テストしているタックルにも、


かなり良い感触を得られた。


1日通して、ライントラブルが全く無かったのには驚きだ。


タックルはバランスが重要ということを


改めて感じた日にもなった。


さて、次はドコに行こうかな。






TackleData

******************

Angler : Staff O

Rod : Rayz RZ53UL

Reel : #2000class

Line : Nylon 4lb

******************

Angler : Staff Funaki

Rod : Prototype

Reel : #2000class

Line : PE 0.4

Leader : Nylon6lb

Lure : ぷらぐや工房 Prototype

    Woodream Arbor 50S

    LureStudioYAMATO 50S

Wear : AnglersDesign Wader&Shoes

Other : 心意気

























JUGEMテーマ:フィッシング




















 
  • にほんブログ村 釣りブログへ

  • にほんブログ村 釣りブログへ
  • GyoNetBlog ランキングバナー