Staff BLOG

ロッドメーカー天龍(テンリュウ)のブログです。新商品紹介や釣具開発の裏話、釣りコラムなどロッドの特徴を綴っています。

春探し




今季初の支流へ行ってみた。








先月の中旬、釣行時の気温マイナス12度。



全てが凍てついていた。



当日の最高気温18度。至極快適だ。



前月との気温差が30度…。



気温差が半端ないですね。



















一気に春に近付いているのか、



春を探しに出掛けてみたくなった。



天気予報を見ると、



好天だが風が強い様だ。



花粉の注意報も出ている。



幸いにも花粉症では無いので、



無防備のまま家を出た。



















用意したタックルは、RZ53UL



ラインは、フロロの2ポンド。



管理釣り場の様なタックルだが、



今回はターゲットのサイズを20センチ位と設定したので、



これでも過剰パワーとも思える。



1ポンドでも面白いのだが、



ミノーをトゥイッチしたいので、



ラインの伸びを考えてのチョイス。



これで尺クラスが来たらドキドキですね。


















いつも通っている天竜川の支流。



周りを見回したが、枯れ草だらけ。



気温は温かいのだが、まだ冬を引きずっている様だ。



早速ルアーを結んで投げてみる。



淵を中心に、ダウンクロスでルアーを引いてくると、



何回かチェイスが見えた。



予想通り20センチ位が群れている。



執拗に誘ったら掛かってきた。



今季初のアマゴ。








パーマークがハッキリと出た子だった。



優しく川に戻した。



その後も何匹かが遊んでくれた。









春を探しに来たが、少々早かった様だ。


















Tackle Data



Rod  :  Rayz  RZ53UL



Reel  :  #2000class



Line  :  FluoroCarbon 2lb



Staff  Funaki

 









 

  • にほんブログ村 釣りブログへ

芦ノ湖でオカッパリ




4月から中禅寺湖が解禁になりますが、



一足先に芦ノ湖が3月から解禁になりました。



3月前半はオカッパリでは



あまり調子が良くないとの情報でしたが、



中盤から後半になり少しずつ釣果は上がってきたようです。



先々週の1回目の釣行ではイワナ4匹の釣果、



サイズも40〜45クラスで楽しめましたが、



やはりレインボ-を釣りたい思いが強く、



たまたま都内の営業先で



レインボーも釣れ出してるとの話を聞き



「時は来た!」とスイッチオン!



再度レインボーを狙いに芦ノ湖に行って来ました。


















深夜12時に芦ノ湖の某ポイント駐車場に到着。



もちろん先週と同じ場所



先週私の隣でバシバシ釣ってるフライマンがいた場所に入る為、



朝4時半にヘッドランプを付けてポイントに向かう



先に気合の入ってるフライマンが



一人明りをつけてタックル準備をしているが



その先は誰もいない「ラッキー!」



先行の方に



「この先入っても大丈夫ですか?」と一声かけ



「どうぞ」



「有難うございます」



無事目的のポイントに入れました。



まずはお湯を沸かしコーヒーブレイク、



今日の作戦を練る(大した作戦など無いです)



5時半頃からうっすらと夜が明け、



先週のヒットフライを結ぶ、



ランニングラインを力いっぱい手で伸ばしフロータントを塗る



すると・・・



「バシャ」っとライズ音がすぐ目の前



魚はかなり手前にいる様だ!



出し過ぎたランニングラインを巻き取り、



まずは手前から「静かーに」スペイキャスト



すると私では無く隣の方にいきなりヒット!



なかなかナイスなサイズの様です。



魚は間違いなく手前にいる!



静かーにまたキャスト、



カウント10秒・・・



ショートピッチのスローリトリーブ



そして



「重い!」  



リトリーブした手に嬉しい感触が!!



バッドからベリーにかけて渾身の合わせを入れる!



グイグイと エクスドライブ14ft が絞り込まれる!



このトルクはレインボーか?(そんなでもない)



ダブルハンドの醍醐味は



長ーい竿がキュイ〜ンと絞りこまれる瞬間ですね。



赤い魚体がネットにIN!



「ヨッシャ!」



42センチ程の太ったレインボーをゲット!








ヒレはまだ回復してませんが、サイズ的には満足です。



(まぁまぁいいじゃないですか)



同じパターンで手前を狙い、



またまたレインボーゲット!



先程より一回り小さい型でした。



なかなかの幸先いいスタートです。



日も差し明るくなり、



なんと隣の方が先週も私の隣で釣をしてた方でした。



「好きですね〜お互い」、と内心つぶやく



他のポイント情報なども教えて頂き有難うございました。



8時まで釣り続けその後、



40センチほどのイワナを2匹追加!



この頃から比較的遠投して沖目で当たるようになりました。







今年はイワナが良く釣れますね、



どれもアベレージ40ぐらいです



根がかり見たいな当たりがドキドキさせてくれます。



昼食のカップタンタン麺で体を温め午後のラウンドへ



と思いきや、気さくなフライマンが話しかけてくれて情報交換



この方、私のお取引先様のお客様で話が盛り上がり、



私なりに得た今日の情報をお教えし釣果につながった様で、



多少はお役に立てたかも?っです。



その後もほぼ一時間おきにに当たりがあり、



レインボー3匹、イワナ2匹を追加!



ぬあんと計9匹の釣果!



そうなれば目標は2ケタ!



と思いひたすら引っ張り続けましたが



2時以降当たりは全くありません 



風向きが向かい風に変わり、



ウネリも出始め大物がくる予感はしたんですが



何も起こらず終了しました。



サイズも数も満足の釣果でした。



まだまだいいシーズンは始まったばかりです。



これからが本番ですのでぜひ行ってみては如何でしょうか?



さらに聖地レイク「中禅」もまもなく解禁ですね!



ますます気合が入る時期に!



引っ張り過ぎて手が腱鞘炎にならない程度に(笑)



















TacleData


Rod : ExDrive  FED1404#8 



Reel : #8 Class



Line : アトランティックサーモン #6・7 26g 



       S1・S2 ランニングラインはモノフィラ30lb



Leader : 2X12ft 3Xを5ft 追加 フロロカーボン



Fly : 8番マラブー ウエイト入り 色オリーブ系 



Tactics : この日は朝はカウント10秒 昼間はカウント20秒  



Entry : 釣り券は販売機で深夜でも購入できるのが便利!



     確か1300円 詳細は芦ノ湖漁協HPにて

 

Staff  Take









 













 

  • にほんブログ村 釣りブログへ

御礼申し上げます!











横浜 JAPAN FISHING FESTIVAL2013



弊社 TENRYU ブースへの沢山のご来場、



ありがとうございました!!

















アンケートへのご協力ありがとうございました。



用意していたステッカーも、



想像以上に早く無くなってしまいました。

























上の写真は、今年の1つの目玉である、



NEW スパイク  TUNAモデルです。



今回、初お披露目となったアイテムが多数ありました。



別の機会で、じっくりとご紹介致します。

























釣りビジョン様のイベント収録。



今年も、大サービスがあります。



放映を楽しみにしていて下さいね。






















本当に沢山の方に来場頂けました。



お客様からの貴重なお話は、



今後のアイテム展開でタメになるモノばかりでした。










































スタッフ一同、




御礼申し上げます。




ありがとうございました。























PS


ご協力頂いた関係者の皆様、お疲れ様でした。



またの機会も宜しくお願いいたします。
























  • にほんブログ村 釣りブログへ

企画 発表します!!





この度、横浜フィッシングショーにて、



弊社ブースに、ご来場頂けた方のみの企画になります。





















簡単なアンケートに



お答え頂いたら、



今回限りの、



限定ステッカーをプレゼントさせていただきます。













( 上が既存タイプ、 下が今回限定です )

















既に販売している




『TENRYUロゴシール』の、




限定カラーです。

















写真は既存タイプのロゴシールです。



『 ド カ ● ト 』 の天板にジャストサイズです。



オフショアアングラーは、欲しいのでは♪





















先着300名様のみ、とさせて頂きます。



無くなり次第、終了とさせて頂きますので、



御了承くださいませ。





















それでは会場 『天龍ブース』にて お待ちしております。























  • にほんブログ村 釣りブログへ

修行 〜禁欲〜





先週に続いて今回も天竜川へ。



正直なところ、行くべきか迷った。



前日まで東北へ出張であった。



土曜日の晩に帰ってきたところ、



Tuboi氏からのラブコール。



T 「 明日、行くか!? 」



誘われて断る理由がない。



F  「 では………。」






















先週の釣行の翌日から



土曜日まで出張だった為、



身体には疲れが蓄積されている。



でも…家に居てヤキモキするなら、



いっそ釣りに出た方が精神的に健全だ。






















翌日、天気は 雪 時々 晴れ。



気温は、マイナス2℃。



先週よりは温いが、風が強い。



風速5〜10mくらいの強風。



体感気温はマイナス10℃に感じる。



心がホットだから大丈夫♪




















前回に気配があった場所を、



効率よく回っていく計画だ。



めぼしいエリアを重点的に探っていく。






















今回、持ち込んだタックルは、



シエリー CR74ML-PE



PEライン専用で作られた機種で、



レイズに比べると、ややソフトである。



繊細な操作がしたい時期なので、



細いPEで細かな動きを演出したかった。



また、伸びの無いラインを、



ソフトなブランクで衝撃を吸収。



バレを軽減してくれる。



少ないアタリを逃がさず掛けたい気持ちもある。





















5cmのDEEPダイバーのミノーから、



7cmのショートビルのミノーを



ローテーションしながら探ってみる。























先週よりもポイントでバッティングするアングラーが多く、



人気ポイントは足跡だらけ。



結局、この日も彼女達に会えなかった。




















冷えきった心を暖めるべく、



帰りにラーメン屋さんへ。



これからフィッシングショーなどで、



時間が取れない日が続く。



しばらくは、鱒釣りに行けない。



1ヶ月ほどのインターバルだ。



その間は、うちのスタッフに頑張って貰おうかな。




















Staff  Funaki


Rod  :  CR74ML-PE


Reel  :  #2500class



Line  :  PE #0.6




****************



Staff  Tuboi



Rod  :  RZ65ML



Reel  :  #2500class



Line  :  PE  #0.6

 

























 

  • にほんブログ村 釣りブログへ

  • にほんブログ村 釣りブログへ
  • GyoNetBlog ランキングバナー