Staff BLOG

ロッドメーカー天龍(テンリュウ)のブログです。新商品紹介や釣具開発の裏話、釣りコラムなどロッドの特徴を綴っています。

春イカ攻略

 


春イカ攻略のつづき






『 S-フォールエギング 』を教えて頂くべく、

三重県・五ヶ所湾に向かった。







先発で、前週にアオリイカの調査に行かれた情報によると、

キロUPを含む15杯ほどの釣果だったとのこと。
















結果から報告すると・・・



1.4キロクラスと、1キロクラスを1杯づつ。

他、リリースサイズを10杯ほど。

全てキャスティングによる釣果だった。






まだ当時、無名の釣り方でしたが、
S-フォールの効果を実感できました。















前週が湾外〜湾口にかけて釣れていたが、

このタイミングでは、湾内のシャローでの反応が多かった。

季節が進んで、シャローに差してきたのが分かる。

こうなってくると、キャスティングに歩がある。








大潮後の中潮であったことと、

潮止まり時間が長かったが、

やりきった感のあるテストであった

タイミング次第では、2kg越えも普通にあり得るとのこと。

(2012年現在、伊勢志摩方面では2kg〜3kgクラスが出てますね)






あ〜そろそろ、イカが釣りたくなってきたな・・・

元座さん、またお願いしますね!!





タックルデータ

ロッド : 
ブリゲイド TRコンセプト・ショア BTS 83M

リール : 2500番クラス

ライン : PE 0.6号   リーダー : フロロ 2号

エギ : シーカーボーイ 3.5号

      エギ王Q 3.5号〜4.0号 

















  • にほんブログ村 釣りブログへ

春イカ攻略

 

昨年、ショア・ティップラン向けに開発していた、

ブリゲイド TRコンセプト・ショア の最終調整で

船からのキャスティングテストでのことです。







現在、ティップラン発祥の地である三重県にて、

流行している 『 S-フォール・エギング 』 

FP流とも呼ばれていますが、

この釣りをしたくて、元座氏を訪ねた。










2011年5月25日

GWが過ぎ、季節が初夏に移る時期。

三重県・五ヶ所湾に向かった。







お世話になったのは、

クレイジーオーシャンの船長こと、元座氏。

クレイジーオーシャン・ガイドサービス 』 の船長であり、

この海域でティップランを開拓したエキスパートの一人だ。











既にティップランに精通している方たちは、

ご存知の方も多いと思いますが、

『 S-フォールエギング 』という釣り方。







キャスティングの後、

風や潮に押されてエギに近づいていく、という釣り方になる。





ティップランが船を流しながらエギを引っ張ることに対し、

逆にエギに近づいていき、フォールを主体とした

スローな釣り方が可能ということだ。

エギの移動距離を少なくし、

春先など、長い距離を追うことを嫌う

アオリイカに対し有効打になる。





そこで必要になるのが、

ロングキャストができ、

繊細なアタリを取れる繊細なティップを持つロッドである。

そう、ショア・ティップラン向けに開発していた、

BTSがバッチリ当てはまる。

気になったら、テストしたくなり釣行となったのです。







春イカ攻略△砲弔鼎


  • にほんブログ村 釣りブログへ

ちょっと前のテスト風景



課題

【 スロー系ジギングロッドのテスト 】



だいぶ長くテストしていたが、

やっと良いモノが出来てきた。







少し前のことですが、

テスト釣行のことを記します。






4月8日

今回、お世話になったのは、

福井県 敦賀の『 ブルーズ 』。

男前、猪坂船長が舵を取る遊漁船だ。









当日は大潮後の中潮。

前々日まで大シケで、

沖堤防のケイソンがズレるほど荒れていたとのこと。









沖に出ると、風はやや強いがウネリは少ない。

「水深70m位。底から5〜10m程に反応がある」と

船長アナウンス。










テストロッドと、130gのスロー系ジグをチョイス。

着底から10回程ジグを踊らせて、

フォールを繰り返していると、





ドンッ!



上がってきたのはメジロ(ワラサ)。


















まずまずのスタート。

大潮後の中潮だが、風が強いだけで、潮は動きが鈍い。









少ないアタリを拾いながら、掛けてみる。









キジハタ(アコウ)

ムシガレイなど美味しい魚をゲット。







ロッドは、感度の面で合格。
ジグの動きを手に取る様に感じられる。



ガイドのバランスが気になった。
サイズを変化させてみようと思う。










お隣りの方がタラを釣る・・・。

これを釣ったら、良いテストになったのに
(^_^;)






8kg位だったでしょうか・・・ 
この海域に居たのがビックリでしたが・・・




















メジロ

キジハタ

ホウボウ

カレイ…?

イロイロと釣れます。
これもスロー系の面白いところ(^∀^)







ロッドの調整も、最終段階。

早く、お届け出来るよう頑張ります。






タックルデータ

ロッド : スロー系テストロッド 3タイプ

リール : リョウガ 2020
       ソルティガ 20

ライン : PE1.5号
       PE2.0号
 
ジグ : スキップ 各種

アングラー : スタッフY・F
          スタッフA・I
          スタッフH・H

  • にほんブログ村 釣りブログへ

いつもの川へ〜





釣り教室
が終わったあと、

いつもの川へ








日曜の夕暮れ、

何人も釣り客が入った後と思われる時間。









水は渇水気味…。

少しでも、水が残っているところへ。

1時間程度のタイムアタック勝負。










案の定、誰も釣り人も居ない。

皆さんがお帰りになった時間。






さて、釣れるのでしょうか








車を停めて、川を覗いてみる。

先週と変わらず、適度に水がある。











サクッと用意して、パッと入渓。

そして、

ガツンとバイト。

1匹目は、あっさりヒット。















朱点が鮮やかなアマゴでした。












簡単に撮影をして、リリース。










そ し て ・ ・ ・


また、すぐにヒット。












銀ギラに銀毛した、メタボな子でした。












急流から飛び出してくるので、
ドラグをガンガン出すほど、
なかなか走る子でした。











ちょっと上流のポイントまでチェックしました。

同行のスタッフM・Oは、バラシの連発・・・







どうしても気になったので、
もう一度、初めのポイントへ。









しばらく、キャストを繰り返しましたが、

ヒットには至らず









時間も遅くなったてきたので、退渓。






こんな時間に来て、
意外と良い魚が遊んでくれました。







雨が降れば、
もっと釣れるかもしれませんね。







タックルデータ

ロッド : レイズ RZ56L Jerkin'

           RZ65ML  Jerkin'-HD


ライン : Tenryu   MI207N 4lb

リール : 2000番 、 2500番クラス

ルアー : 7〜8cm ミノー

アングラー : スタッフM・O
           〃  Y・F



  • にほんブログ村 釣りブログへ

ジュニア・シニア釣り教室 in飯田松川

 5月20日(日)
日本釣振興会主催の
『ジュニア・シニア釣り教室』が開かれました










場所は、飯田市市内を流れる飯田松川です。












街中を流れる川であり、

設備が整っている河川なので、

お子さんを連れた親御さんも

安心して釣りを楽しめる場所です。











4月に催す予定でしたが、

天候不順のため延期になり、

予備日であった

5月20日に開かれることになったのです。











当日は、朝から良い天気となり

大勢の方に集まって頂きました。














朝一番に、みんなで放流のお手伝い。































早く釣りがしたくて、ウズウズしている子たち。

釣り方や道具の使い方などの説明後、

いよいよ釣り開始です。












良いポイントを見つけられた方は、

何本も魚を釣っていたように思えます。












彼方此方で、竿が曲がっていました。












あっという間に時間は過ぎ、タイムアップ。











何事もなく、
無事に釣り教室を終えることが出来ました。











朝早くから集まって頂き、

アリガトウございました。

スタッフの方たちも、

色々とお疲れ様でした。








 

さて…

ここからが私たちの時間。

いつもの川へ Go!

続きは次回のブログへ


  • にほんブログ村 釣りブログへ

  • にほんブログ村 釣りブログへ
  • GyoNetBlog ランキングバナー