Staff BLOG

ロッドメーカー天龍(テンリュウ)のブログです。新商品紹介や釣具開発の裏話、釣りコラムなどロッドの特徴を綴っています。

投稿写真ギャラリー

 

ご投稿有難うございました。


特典としてステッカーをプレゼントさせて頂きます。


今後も弊社製品のご愛顧宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

投稿日 2018年1月30日


1.お名前 さとなべ 様


2.魚種名 シーバス


3.魚サイズ  60


4.場所・年月日  名古屋港河川 2017年9月20日


5.使用ロッド名 SWAT SW83LML


6.コメント


ハイプレッシャーなポイントの為、


レンジバイブの55までルアーサイズ落としたら、なんとかヒットに持ち込めた。


しかしここは、流れの早いポイント。しかもこの日は、雨後の増水。


周りは、ブッシュやら色々ストラクチャーだらけ。


ドラグロックで、ロッド任せて耐えるしかない。


しかし、SWAT 83 LML のしなやかな曲がりのお陰で、


レンジバイブ55ES 純正フックでも、激流の中から、なんとかキャッチ出来ました。

 

 

 

 

**************************************

 


送って頂けた写真に、弊社製品と共に写っていない場合が多く見られます。


いま一度、応募方法・必要事項・注意事項を確認して頂き送って頂けたら幸いです。


沢山の投稿をお待ちしております。

 

 

株式会社天龍 釣具事業部 写真投稿係

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:フィッシング

 

 

 

  • にほんブログ村 釣りブログへ

写真投稿について

 

 

 

 

☆2018年2月1日から投稿頂いた方より、限定カラーを発送致します。

 

  (恐れ入りますが、2018年1月31日までに頂いた方は現行カラーとなります。)

 

 

 

 

 

●貴方の釣った魚の写真でホームページとカタログを飾りませんか?

 

 TENRYU製品を使って釣った魚の写真を募集しております。

 

 お写真が掲載された方には、特典としてステッカーをプレゼントさせて頂きます。

 

 沢山のご応募お待ちしております☆

 

 

 

●応募方法

 

 【Eメールの場合】

  1.画像データを添付し、必要事項を記入の上、ご送付ください。

     (画像の容量は、25MB以内でご送付下さい。参考としてスマホの高画質では、5MB程となります。)

 

  2.件名に『写真投稿』と明記ください。

 

  3.アドレス  toukou★tenryu-magna.com

             (★を@に変更してお送りください。)

 

  4.宛名  株式会社天龍 釣具事業部 写真投稿係

 

 

 【郵送の場合】

  1.プリントしたお写真と、必要事項を記入した用紙を同封の上、ご送付ください。

 

  2.送り先  〒399−2562 長野県 飯田市 長野原 700−42

 

  3.宛名   株式会社天龍 釣具事業部 写真投稿係

 

●必要事項

 

 1.お名前(投稿名)

 

 2.魚種名

 

 3.魚サイズ、ウェイト(kg) …分からない場合は未記入でも宜しいです。

 

 4.場所・年月日

 

 5.使用ロッド名 

 

 6.コメント(300字以内)

 

 7.プレゼントの送り先 (本名、郵便番号、ご住所、電話番号)

 

 ※メールでのご応募の際は、上記、必要項目をメール本文にコピーし、各項目をご記入の上、送信してください。

 

 

 

 

●注意事項

 

 掲載写真について

 

 ・弊社製品と分かるよう、対象魚と一緒に写ったお写真。分からない場合は不掲載となります。

 

 ・必要事項を忘れずに添付をお願い致します。

 

  無い場合、プレゼントを発送出来ませんのでお気を付けください。

 

 ・魚種は問いません。

 

 ・お送り頂いたお写真は、返却致しませんのでご了承願います。

 

 プレゼントについて

 

 ・プレゼントの発送先は日本国内とさせて頂きます。

 

  また、写真を投稿して頂いた本人様のみとさせて頂きます。

 

 ・掲載後に発送致しますが、掲載して2週間以上過ぎてもお届けできていない場合は、

 

  お手数ではございますがご連絡を宜しくお願い致します。

 

 ・お送り頂いた方に出来る限りプレゼントをお送りしたいと思いますが、

 

  内容が不適切と判断した場合は発送を取りやめる事も有りますことをご了承願います。

 

 マナーについて

 

 ・禁止されている行為や場所など、

 

  アングラーとして自覚が持てない内容のご応募はご遠慮ください。

 

 ・小型船舶に乗船される方は救命胴衣の着用が義務化されます。

 

  未着用の場合、掲載をお受け致しかねます。

 

 ・リリース前提の魚はもちろん、持ち帰る魚であっても魚体に傷を付けない様にご配慮ください。

 

  (魚体に血液、泥・土・砂などが大量に付着している画像などは、掲載致しかねます。)

 

 

 その他

 

 ・写真やコメントは、予告なくウェブサイト・SNS・カタログ等にも

 

  掲載させて頂く場合もございます。予めご了承下さい。

 

 ・内容が不適切と弊社が判断した場合、掲載を取りやめることもあります。

 

 ・個人情報の取り扱いについて(詳細はコチラ → 天龍Webサイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:フィッシング

 

 

 

 

  • にほんブログ村 釣りブログへ

山と釣り 2018 (vol.4) 黒部川釣行記

 

 

今年も『山と釣り』が発売されました。

 

 

今回は弊社の御大をはじめ、テンカラでお世話になっている御一行が

 

 

黒部川水系へのチャレンジ風景を収録。

 

 

 

 

文明社会から切り離された別世界を味わえるので、興味があればご一読下さい。

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:フィッシング

 

 

 

  • にほんブログ村 釣りブログへ

投稿写真ギャラリー

 

ご投稿有難うございました。


特典としてステッカーをプレゼントさせて頂きます。


今後も弊社製品のご愛顧宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

投稿日 2017年1月27日


1.お名前 シンヤ兄さん 様


2.魚種名 サワラ


3.魚サイズ 92cm、4.7kg


4.場所・年月日 2017年12月6日


5.使用ロッド名 パワーマスターヘビーコア PMH100HH


6.コメント


ショアジギングでパワーマスターライトコア110MH、ヘビーコア100HHを使用してます、


本当にバレにくく自分には合ってるロッドで満足してます。

 

 

 

 

 

 

 

 


投稿日 2018年1月27日


1.お名前 tono 様


2.魚種名 ヒラマサ


3.魚サイズ  139cm、21.6kg


4.場所・年月日 八丈島(坂上の地磯)、2017年3月1日


5.使用ロッド名 パワーマスター PWM110EXH


6.コメント


ロックショアで何度も悔しい思いをしていた私が、


ヒラマサの10kgオーバーを獲るために選択したのがこのロッドでした。


以来、これまで無理だと諦めていたサイズと互角の勝負ができるようになり、


2016年にロックショアから10.0kg、17.0kg、

 

15.6kg、15.8kgの4本の大マサをキャッチ。


そして今回、地磯から念願のモンスターサイズ、20kgオーバーを達成できました。


パワーマスター、すばらしいロッドです。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿日 2018年1月27日


1.お名前 tono 様


2.魚種名 ヒラマサ


3.魚サイズ  118cm、17.0kg


4.場所・年月日 八丈島(坂上の地磯)、2017年4月15日


5.使用ロッド名 パワーマスター PWM110EXH


6.コメント


ロックショアからの大マサ狙いで単独釣行。


満潮から下げ潮に変わったタイミングで175mmのシンキングミノーにヒット。


ドラグ6kg設定で50m以上走られましたが、止まったところでドラグを締め直し、


ロッドのパワーを活かした渾身のポンピングで一気の寄せ。


磯際での攻防も11フィートロッドのアドバンテージで荒根をかわし、


余裕でランディングに持ち込めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿日 2018年1月27日


1.お名前 tono 様


2.魚種名 ヒラマサ


3.魚サイズ 126.5cm、17.4kg


4.場所・年月日 八丈島(坂上の地磯)、2017年4月23日


5.使用ロッド名 パワーマスター PWM110EXH


6.コメント


ロックショアから2週連続の大マサです。


朝まずめ、187mmのダイビングペンシルに替えて3投目にドバッと激しい水柱が炸裂。


走ろうとする魚をドラグの出2〜3mで食い止めガチンコファイト!


ロッドパワーのおかげで主導権を取れたので、根にも触れずあっさり5分程でランディング完了。


ラインPE6号、リーダーフロロ40号(160LB)


今季3本目、通算6本目のショアマサ15キロオーバー。


すべてこのロッドでの釣果です。

 

 

 

 

 


**************************************


送って頂けた写真に、弊社製品と共に写っていない場合が多く見られます。


いま一度、応募方法・必要事項・注意事項を確認して頂き送って頂けたら幸いです。


沢山の投稿をお待ちしております。

 

 

株式会社天龍 釣具事業部 写真投稿係

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:フィッシング

 

 

 

  • にほんブログ村 釣りブログへ

スパイク・トラベル (開発秘話)

スパイク・トラベルは、恐らく今までテストしてきたロッドの中で、

一番てこずり、開発に時間が掛かったロッドだったと思う。

調べてみると最初に企画を立ち上げたのは2012年4月…(笑)。

その原因は、3ピースで強度重視で作ると重く使い難いロッドになり、

アクションを重視して作ると強度が不足するといった矛盾が有ったからだ。

弊社製品で無理が出来ないロッドは、ユーザーに持って貰いたくない。

妥協せず、アクションと強度が融合した3ピースロッドが作りたかった。

数え直すのも面倒になる程のサンプルを作り、その全てを破壊テストを行い、

並行してフィールドでもキャストしてみては修正箇所を見つける繰り返し。

本当に地味で先が見えないテストを繰り返してきた。

やっと光明が見えてきたのが2015年の春だった。

実戦テストの中でブリをキャスティングで狙うことがあった。

訪れたのは愛媛県八幡浜の『うわかぜ丸』さん。

その日はソルトワールド誌の取材でもあり、

激荒れの中であったがナイスサイズのブリをゲットしている。

この時に使っていたプロトは、SK803S-MHだ。

船長と話をすると、遊漁の合間を見てGT遠征に出かける事も有るとの事で、

国内から海外まで遠征を繰り返しているという。

テストしていたロッドに興味を持ってもらい、そこからテストに加わって頂いた。

ここから開発は更に煮詰めていく事になる。

それまでMHパワーとHパワーの2機種でテストしてきたが、

GT向けとして更に強いHHも希望があり追加でテストを始めた。

ここまでくるとキャスト性能は申し分ない位になってきたが、

いざターゲットがヒットして限界まで曲げ込んだファイトをした際に

ティップからベリーにかけてのベントカーブに不安が有るとの事だった。

それは穂先と2番目のブランクを繋ぐジョイント部を中心とした辺りで、

どうしてもパワーが移り替わる際に、硬いところと柔らかい所に差が発生して

ロッドとラインの角度を鋭角にしたファイトをすると折れる心配があった。

船長からも同じ指摘を受けており、この問題をクリアしなければ発売出来ない。

無理なくスムースにカーブの頂点が移り替わる様に調整を繰り返し、

キャスト性能とファイト時の強度を兼ね備えたロッドに仕上がってきた。

そして、やっとOKサインを貰えたのが2017年の夏になってからだ。

5シーズン…。普通の企業なら開発中止と言われかねない時間を貰い、

求めていた本当に納得のいくアクションを求めたロッドが完成した。

真似たロッドは簡単に出来るかもしれないが、

実績と信頼度は容易には出来るモノでは無いと思う。

良さが分かる人だけに使って欲しいロッドだ。その性能を体感して貰いたい。

 

JUGEMテーマ:フィッシング

 

 

 

  • にほんブログ村 釣りブログへ

  • にほんブログ村 釣りブログへ
  • GyoNetBlog ランキングバナー