Staff BLOG

ロッドメーカー天龍(テンリュウ)のブログです。新商品紹介や釣具開発の裏話、釣りコラムなどロッドの特徴を綴っています。

投稿写真ギャラリー

ご投稿有難うございました。


特典としてステッカー(限定カラー)をプレゼントさせて頂きます。


今後も弊社製品のご愛顧宜しくお願い致します。


**************************************

 


投稿日 2019年 12月 13日


1.お名前 ゆう 様


2.魚種名 アイナメ


3.魚サイズ 31cm


4.場所・年月日 岩手県防波堤・2019年12月13日


5.使用ロッド名 BRIGADE Flip BGF872S-MLM

 

『何でも釣っちゃお〜キャンペーン』対象(限定タオルプレゼント)


6.コメント 


今日もイカの。回遊待ちで短時間ロック


フォール中のアタリもしっかり手元に伝わる感度。


合わせてからもしなやかさの中にパワーがあるから余裕でやりとりでき、


5mの高さの防波堤でも安心してごぼう抜き。


**************************************

 


投稿日 2019年 12月 14日


1.お名前 モッカ 様


2.魚種名 シーバス


3.魚サイズ 35cm


4.場所・年月日 明石漁港・2019年12月14日


5.使用ロッド名 Lunakia LK582S-LS


6.コメント 


アジングで釣りに行きましたが、なにやら、表層をわさわさとしているので、


着水すぐにてアジングワームをリーリングしていると、シーバスがヒット!


細細のロッド、ルナキアで引く抜きました!


あ~怖かった~(笑)


**************************************


ご投稿して頂ける皆様へ


ブリゲイドフリップシリーズ(BGF832S-MMH、BGF852S-M、BGF872S-MLM)を対象とした


『何でも釣っちゃお〜キャンペーン』も残り期間も迫ってきました。


ぜひ皆様からのインプレッションをお聞かせ下さい。 


上記キャンペーン中、投稿写真ギャラリーにて掲載された方には 


『限定タオル(限定ステッカー付き)』をプレゼント致します。 


応募方法はコチラ → 写真投稿について


皆様からの沢山の投稿をお待ちしております。


株式会社天龍 釣具事業部 写真投稿係

 

JUGEMテーマ:フィッシング

  • にほんブログ村 釣りブログへ

投稿写真ギャラリー

ご投稿有難うございました。


特典としてステッカー(限定カラー)をプレゼントさせて頂きます。


今後も弊社製品のご愛顧宜しくお願い致します。


**************************************

 


投稿日 2019年 12月 10日


1.お名前 カネゴン 様


2.魚種名 ブリ


3.魚サイズ 85cm


4.場所・年月日 兵庫県 淡路島 岩屋・2019年12月9日


5.使用ロッド名 POWER MASTER Plugging PWM100MHKP


6.コメント 


今年3本目のブリ。


内、2本がこの竿。


掛けた後の粘りは、魚のパワーに負けることがないので安心してやり取りできます。


**************************************

 


投稿日 2019年 12月 11日


1.お名前 Yassi 様


2.魚種名 メバル


3.魚サイズ 8cm  0.1kg


4.場所・年月日 乙津川・2019年12月11日


5.使用ロッド名 Lunakia LK632S-LMLS


6.コメント 


今シーズン初のメバルを、


ルナキア632でキャッチ


出来ました(°∀°)v


超〜〜 〜〜〜 


子メバルちゃんでした。


**************************************

 


投稿日 2019年 12月 12日


1.お名前 はじめ 様


2.魚種名 メッキ


3.魚サイズ 未計測


4.場所・年月日 志布志湾・2019年12月11日


5.使用ロッド名 BRIGADE Flip BGF852S-M

 

『何でも釣っちゃお〜キャンペーン』対象(限定タオルプレゼント)


6.コメント 


エギングをやってたのですが全く反応無し。


退屈してたところナブラが起きたのでジグに付け替え


ぶん投げたら釣れました。


とっさのキャストでもしっかり応えてくれる竿です。


**************************************


ご投稿して頂ける皆様へ


ブリゲイドフリップシリーズ(BGF832S-MMH、BGF852S-M、BGF872S-MLM)を対象とした


『何でも釣っちゃお〜キャンペーン』も残り期間も迫ってきました。


ぜひ皆様からのインプレッションをお聞かせ下さい。 


上記キャンペーン中、投稿写真ギャラリーにて掲載された方には 


『限定タオル(限定ステッカー付き)』をプレゼント致します。 


応募方法はコチラ → 写真投稿について


皆様からの沢山の投稿をお待ちしております。


株式会社天龍 釣具事業部 写真投稿係

 

 

JUGEMテーマ:フィッシング

  • にほんブログ村 釣りブログへ

Rayz Spectra RZS61LL(Twitchin' Custom)

レイズ・スペクトラの6フィート台を期待されていた方は沢山居られたはずだ。


この度およそ2シーズンの間テストを経て、


やっと納得のいくアクションが出せたことで発表した次第だ。


すでにスペックと簡易的なコンセプトは公開しているが、


今回はもっと深掘りして紹介していこうと思う。

 

 

 

・スペクトラから産まれたスペクトラ 


スペクトラRZS61LL瓩蓮同じスペクトラのRZS51LL瓩離灰鵐札廛箸魎陲法


清流域から中流域の攻略を想定して作った経緯がある。


既にスペクトラ RZS51LLのユーザーの方ならイメージ出来ると思うが、


細身でピンッとした鋭敏なブランクが特徴で、


軽量ルアーの操作性とピンを射抜くキャスト精度も向上させたモデルだ。


あの操作性を、そのまま清流・中流域で使えると想像しただけで、


何かワクワクしてしまうアングラーも少なくないはず。


Twitchin'の進化形 Rayz Spectra RZS51LL(2015年10月31日掲載記事)

 


このRZS51LLをベースに全長を1フィート延長した事で、


適度な川幅でも軽量なルアーの遠投性能の向上を狙っている。


もちろん『Twitchin'Custom』のサブネームを受け継いでおり、


渓流で扱うサイズのルアーを本流で試せるロッドという事も含めてみた。


このコンセプトの背景にはテストや取材釣行にて、


各地のフィールドで年々難しさが高まってきていると感じていたからだった。


トラウトフィッシングの人気の高まりとは裏腹に、


アングラーが入っていないフィールドを探すのが難しい時代だ。


人的プレッシャーは釣果への影響は多大であり、


ヤマメやアマゴは人間を認識してしまうと釣るのは極めて困難となる。


何とかして釣ろうと、ラインを細くしたり、


ルアーを小さくしたりするのは何処に行っても共通なのだが、


如何に魚に悟られず軽量なルアー(違和感を抱かせないルアー)で


アプローチ出来ないかと思って作ったのが本作である。


お伝えたいのは決して小さいルアーに頼るのではなく、


フローティング系のプラグなど動きに爛レ瓩魑瓩瓩織襯◆爾楼賤佑


軽くなる傾向があるためTwitchin'Customの性能が必要だった。

 

 

・RZS51LLとの違い 


1フィートとの違いだけでは全ては語れない。


一般的にロッドは長くすると、同じ硬さに設定してもダルさが出てきてしまう。


これは長い程ティップが重力の影響で垂れてしまい、


バットの強さが適度に強くないと振った際にダヨダヨに感じてしまうからだ。


従って厳密にはバットの狡イ雖瓩鮗禊涯めに設定してあり、


キャスト時に出来るだけティップのブレを押さえられる様にしている。


狡イ雖瓩班集修靴燭里蓮▲丱奪肇僖錙爾魘くしてしまうと


特有のシャープ感がスポイルされてしまう為、


バットパワーは変えず張りを強める事でブレを収束させている。


また、長さを利用して手前に走る流れを跨いでアプローチする際など、


ラインを水面に付けずに誘いを入れられる点もアドバンテージと言えるだろう。

 


ガイドも、ラインの抜けを期待して1番手大きなサイズを採用してみた。


RZS51LLと同じルアー・同じラインを付けて比較すると、


軽い振りで飛距離の違いを感じて貰えるはずだ。

 

 

グリップレングスは、リアグリップを30mm延長してみた。


基本的にシングルハンド(片手)でのキャストを想定しての長さで、


キャスト時のブレを抑え、手元に重心が来る様に設定している。

 

 

・タックルバランス 


得意とするルアーは、渓流域で使う5cmクラスのミノープラグから、


清流・中流域で頻度の高い6〜7cmクラスのミノープラグだ。


近年増えた本流でのヘビーウェイト系ミノーには不向きで、


ルアーウェイトでいえば、3〜5g程が適合範囲と感じている。


ラインの設定は、ナイロンラインで4〜5lb、PEラインで0.4〜0.6号が扱い易く、


渓流域で使うラインと同じでリールのサイズも同じで良い。


狙っているターゲットサイズは40cm程度までと捉えており、


これより強いライン選択はターゲットに対して面白さが半減してしまうのと、


ブランクの強度に対しても過剰な設定になってしまうので注意が必要だ。


あくまでロッドの性能を最大限まで引き出せるのが、


このラインの範囲だと覚えておいて良いと思う。


PEラインの使用はフック選びにも気を配って頂きたい。


近年のフックはフッ素コーティングなど非常に刺さり易さを重視されており、


スッと入っていくが逆に抜け易さにも繋がってしまっている。


スペクトラは総じて弾性率を高くしたブランクとなっており、


張りが強いために気を抜くとテンションが抜け易い傾向がある。


リールのドラッグ調整だけでは対応しきれない条件も有り、


案外フッ素加工されていないフックの方がバレ難いという面も有ったりする。


(私の場合は、全ての条件でバーブレスのため特に気を配っている)


そのため、刺さりを重視したフックにはナイロンラインと組み合わせたり、


PEラインを扱いたい場合はフックの形状や加工法も拘ってみると良いだろう。

 

 

・渓流×本流 


同シリーズにおいても、とても個性が強いロッドに仕上がったと思っている。


渓流域のタックルのまま、本流域で使えるという点にコダワリ、


フィネスタックルで本流鱒との駆け引きを楽しめるロッドに仕上げてみた。


決してバーサタイルな機種ではなく、かなりニッチなモデルだと思う。


ただ、厳しい条件下になるほどロッドから得られるアドバンテージは、


今までのモデルには無いモノを秘めていると感じている。


『Twitchin'Custom』の新たなる領域を体感して頂きたい。


Staff Funaki

 

 

 

JUGEMテーマ:フィッシング

  • にほんブログ村 釣りブログへ

タイラバ・タクティクス Vol.16

少し肌寒くなってきた11月、


高知県高知市の遊魚船「ロマン3号」(守屋船長)にてタイラバ釣行をしてきました。

 


とは言っても私以外の釣り人は、全員活きエビを使ってのひとつテンヤが主体。


私以外の全員が私の為にエサを撒いてくれているわけですから、きっと釣れるはずです。

 


水深70m、75gのタングステンヘッドにオレンジカーリーネクタイをセットして投入。


落として巻いて。落として早く巻いて。落として遅く巻いて。アタリ無し。


ビシッ!ジジ! バシッ!ジジ〜と隣の方から音が聞こえます。


エサ釣りのお客さんはマダイは少ないようですが、


良くアタっているようでバシバシ竿を曲げています。


竿の中には今年発売のレッドフリップ・リアクションテンヤも曲っています。


こちらも負けてはいられません。


少しハリの強い竿に持ち替えて、キャストをして斜めに巻きます。


着底の瞬間にバサッと覆い被さるようなアタリが。


フッキングを入れて上がってきたのは子ヒラメ。


狙いとは違いますが、やっとアタリが出ました。


その後キャストして斜めに巻き続けていると、ゴゴッとアタリが。

 


今度はイトヨリです。どうもキャストをして斜めに引いた方が良いようです。


船の真下にいる魚は、テンヤのエビに付いておりタイラバには反応してくれないのかも。


キャストして斜めに引きながら、当たりネクタイの色を探していきます。

 


ゴールドのストレートネクタイに変えた時、ゴツンとアタリが。

 


フッキングを入れてあがってきたのはチダイ。ついにタイが釣れました。


アタリのパターンが見えてきたので、


「これからラッシュだ」と思っていると「これで最後の流しにします」と船長の声が。


するとエサ釣りのお客さん達は片付けを始めました。


見える範囲で釣りをしているのは私だけ。


「底から5mにタイの反応が出ていますよ」と船長のアナウンスがありました。


チャンス到来。誰も釣りをしていない船の真下にタイラバを落とします。


早めの巻きの10巻きでゴン!とアタリが。


バシッ!とフッキングも決り、首の振りでマダイ確定。

 


可愛いサイズですが、その日の私にとっては価値のある1匹でした。

 

 

 

【ShipData】


高知県 高知市 ロマン号https://cute.ap.teacup.com/imaiya/

 

 

【TackleData】


Rod : Redflip (Prototype)


Reel : シマノ バンタムPG


Line:クレハ X8 0.8号 リーダー:クレハ グランドマックスFX 3号


Lure:シマノ 新月 ・ レイン 鯛レボ 60g〜120g(TG)


Hook:オーナー ジガーライト早掛 #1号+#2号


ガマカツ フッキングマスター L+M


Angler : Staff M

 

JUGEMテーマ:フィッシング

  • にほんブログ村 釣りブログへ

投稿写真ギャラリー

ご投稿有難うございました。


特典としてステッカー(限定カラー)をプレゼントさせて頂きます。


今後も弊社製品のご愛顧宜しくお願い致します。


**************************************

 


投稿日 2019年 12月 7日


1.お名前 池田 雅弘様


2.魚種名 カマス


3.魚サイズ 28cm


4.場所・年月日 魚津市経田漁港


5.使用ロッド名 BRIGADE Flip BGF832S-MMH

 

『何でも釣っちゃお〜キャンペーン』対象(限定タオルプレゼント)


6.コメント 


いろんな魚と出会える魚津に来ることが決まり、ブリゲイドフリップの購入を決断


1匹目はこの魚となりました


何目、釣れるかチャレンジしてみます


**************************************

 


投稿日 2019年 12月 8日


1.お名前 まさきこうきあやか様


2.魚種名 アジ


3.魚サイズ 25〜28cm


4.場所・年月日 和歌山県湯浅・2019年12月8日


5.使用ロッド名 Lunakia Lk632S-LS


6.コメント 


取り寄せしていたルナキアが手元に。嬉しくてとりあえず一匹と思い夜中二時間ほど釣行。


初天龍ロッド…ルナキア感度ヤバし


**************************************

 


投稿日 2019年 12月 8日


1.お名前 ゆう様


2.魚種名 アイナメ


3.魚サイズ 26cm


4.場所・年月日 気仙沼大島・2019年12月8日


5.使用ロッド名 BRIGADE Flip BGF872S MLM

 

『何でも釣っちゃお〜キャンペーン』対象(限定タオルプレゼント)


6.コメント 


ナイトエギングまで時間があったので、ブラーを使って根魚サーチ。


ワームでの反応がなく、まだ海水温が高く低活性だった為アオイソメを使用してなんとか1本。


ライトロッドではレングスがあるので足場が低い磯場で根掛かり回避が可能で、


感度も良く、不意にデカい魚が掛かってもしっかり曲げて寄せれるので


最近はコレ1本しか使わないくらい使いやすいし、信頼をおいてます。


**************************************


ご投稿して頂ける皆様へ


ブリゲイドフリップシリーズ(BGF832S-MMH、BGF852S-M、BGF872S-MLM)を対象とした


『何でも釣っちゃお〜キャンペーン』がスタートしました(10月1日〜12月31日) 


皆様からのインプレッションをお聞かせ下さい。 


上記キャンペーン中、投稿写真ギャラリーにて掲載された方には 


『限定タオル(限定ステッカー付き)』をプレゼント致します。 


応募方法はコチラ → 写真投稿について


皆様からの沢山の投稿をお待ちしております。


株式会社天龍 釣具事業部 写真投稿係

 

 

JUGEMテーマ:フィッシング

  • にほんブログ村 釣りブログへ

  • にほんブログ村 釣りブログへ
  • GyoNetBlog ランキングバナー