Staff BLOG

ロッドメーカー天龍(テンリュウ)のブログです。新商品紹介や釣具開発の裏話、釣りコラムなどロッドの特徴を綴っています。

投稿写真ギャラリー

 

ご投稿有難うございました。


特典としてステッカー(限定カラー)をプレゼントさせて頂きます。


今後も弊社製品のご愛顧宜しくお願い致します。


**************************************

 


投稿日 2020年 2月 13日


1.お名前 Mr.ロープマン 様


2.魚種名 スズキ


3.魚サイズ 55cm


4.場所・年月日 山口市秋穂・2020年2月13日


5.使用ロッド名 POWERMASTER LightCore PML100M


6.コメント 


朝まずめ、水門でヒット。エラあらいもしっかり受け止めてくれました。


**************************************

 


投稿日 2020年 2月 18日


1.お名前 DAISUKE 様


2.魚種名 アマゴ


3.魚サイズ 25cm


4.場所・年月日 諏訪東部漁協エリア宮川・2020年2月16日


5.使用ロッド名 Rayz Spectra RZS51LL-BC


6.コメント 


シーズン初日の解禁釣行、久しぶりに行くことができました!


解禁に間に合ったレイズスペクトラのベイトロッド、


51LLのスペックをそのままベイトにした感じでありながら


手返しなどのベイトの特性が最大値で活かされているロッドですね!


ダルさもなく操作性抜群です。


ハイエンドなベイトロッドをお探しの方、是非ともオススメです!


**************************************


ご投稿して頂ける皆様へ


皆様からのインプレッションお待ちしております。 


投稿写真ギャラリーにて掲載された方には『限定ステッカー』をプレゼント致します。 


応募方法はコチラ → 写真投稿について


皆様からの沢山の投稿をお待ちしております。


株式会社天龍 釣具事業部 写真投稿係
 

 

 

JUGEMテーマ:フィッシング

  • にほんブログ村 釣りブログへ

エリア釣行爛蓮璽屬領き瓩

 

こんにちはスタッフUです。


各地のフィッシングショーでは、沢山の方に弊社ブースへ足を運んで頂き大変ありがとうございました。


実は横浜のショーにてフィールドアドバイザーの伊藤氏から、


エリアフィッシングの話を伺っているとなんだか体がウズウズしていたので、


今回は長野県にあるハーブの里フィッシングエリア瓩気鵑慷靴咾帽圓辰討ました。

 


 
最近は気温が下がってきましたが安曇野は湧水が豊かで、


長野の冬の寒さでも水温が安定しており、この時期でも通うことのできるフィールドです。


…といっても日中の日が出ている時間でも気温は低いので防寒はしっかりします。

 

 

 

今回使用したロッドは レイズオルタ RZA61L-T , RZA62UL-S , RZA60MLM-T の3機種。


スプーンでの戦略的エリアゲームから、こだわりのミノーイングなど


使用範囲の広いシリーズ特性がレイズオルタです。


各ブランク設計はマグナフレックスを活かしたソリッドティップモデル(S表記)と


チューブラティップモデル(T表記)に分かれ、


レイズオルタのシンボルでもあるダークレッドカラーに輝くブランクが特徴です。


僕はカウントを取り、レンジを探ることから始めるので RZA61L-T からスタートです。


感度が良くスプーンの重さの幅を使えるので、サーチとしても使うのがお勧めですね。

 

 

今回はスタッフS氏とスタッフM氏も誘って、新年のトラウト初釣行でした。


カメラ装備もばっちりのスタッフMに写真も撮って頂きました。


RZA60MLM-Tでメモリアルフィッシュをキャッチ。

 

 

オルタシリーズでもミノーイングモデルや、


感度を生かしたボトム系の釣りを得意とする RZA60MLM-T は今回の釣行で活躍。


安心感のあるロッドのパワーを活して、


各地の良型トラウトが放流されている管理釣り場でも活躍する一本だと実感しました。

 

 

以上、エリア釣果報告でした。

 

 

【FieldData】

ハーブの里フィッシングエリア

 


【TackleData】
ーーーーーーーーーーーーーーー
Rod : Rayz Alter RZA60MLM-T
Reel : #2000class
Line : PE0.4 + 3lbs
Lure : 2g
ーーーーーーーーーーーーーーー
Rod : Rayz Alter RZA61L-T
Reel : #2000class
Line : フロロ1.5lbs+3lbs
Lure : 0.9g〜2g
ーーーーーーーーーーーーーーー
Rod : Rayz Alter RZA62UL-S
Reel : #2000class
Line : フロロ1.5lbs+3lbs
Lure : 0.9g〜1.5g
ーーーーーーーーーーーーーーー
Angler : Staff U

 

 

 

JUGEMテーマ:フィッシング

  • にほんブログ村 釣りブログへ

にいがたフィッシングショー2020 来場御礼

 

 

新潟にて開催されたフィッシングショーでは、


沢山のご来場を頂きありがとうございました。

 

 


弊社ブースでは新製品をはじめ、様々なロッドを展示致しました。


お目当てのロッドは触って頂けたでしょうか?


また次回も、お会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:フィッシング

  • にほんブログ村 釣りブログへ

投稿写真ギャラリー

 

ご投稿有難うございました。


特典としてステッカー(限定カラー)をプレゼントさせて頂きます。


今後も弊社製品のご愛顧宜しくお願い致します。


**************************************

 


投稿日 2020年 2月 11日


1.お名前 池田 雅弘 様


2.魚種名 ヤリイカ


3.魚サイズ 25cm


4.場所・年月日 魚津市 海の駅・2020年2月9日


5.使用ロッド名 SW97ML


6.コメント 


先週はエギロッドでやってみましたが、ストロークがもう少し欲しかったのでSW97MLでやってみました。


それだから釣れたのかは不明ですが、この日は2杯のヤリイカが釣れてくれました。

 

**************************************

 

ご投稿して頂ける皆様へ


皆様からのインプレッションお待ちしております。 


投稿写真ギャラリーにて掲載された方には『限定ステッカー』をプレゼント致します。 


応募方法はコチラ → 写真投稿について


皆様からの沢山の投稿をお待ちしております。

 


株式会社天龍 釣具事業部 写真投稿係

 

 

JUGEMテーマ:フィッシング

 

 

 

  • にほんブログ村 釣りブログへ

テンヤ真鯛レポート

レッドフリップ・リアクションテンヤを開発にあたって、テスト時のレポートをご紹介。


今回は追加モデルである『RF2342S−HS』 について、


開発の経緯や過程から仕上がるまでを追ってみた。


****************************************


日時:2019年3月6日


場所:茨城県 日立沖


遊漁船:久慈漁港・弘漁丸 様


アングラー:スタッフT & Staff Funaki

 


テンヤ真鯛向けのロッド(RF2342S-HS)について、発売を延期して開発を進めている。


以前にチューブラモデルをスタッフTにテストして貰ったところ、


海底に着底した信号を捉える感度が鈍いとのことだった。


そこで今回はソリッドティップに変更した物を作成し、


両機種との比較や別の機種とのバランスをテストした。

 

 


当日は2mのうねりも残っていたが序所に落ち着き後半は釣り易くなった。


水深は50m前後 満潮から下げのタイミングでスタート。まずはチューブラーで開始。


曲がるポイントが先端から手前になる為、底取りもダヨーンと鈍く感度が悪い様に思えた。


次にソリッドを使ってみて感度の良さを確信した。底取りの感触がコンと出る。


コンセプトとしている『リアクション』向けの、


強めの誘いを入れて使い方にも充分対応出来る調子に仕上がったと思う。


他の機種とのバランスを見ると、MHより張りを強烈に感じるが、


魚が掛かると適度に曲がり込むのでバレ難い。


20号のテンヤも使えるが、リフト&フォールで


テンヤが少し遅く浮き上がるが使えないことも無い。


調子はOKかと思われる。他のエリアでのテストを行い、再度検証を行っていきたい。


【TackleData】
Rod : RF2342S-HS(ソリッドティップ)
Reel : BB-X 3000
Line : PE 0.8号 リーダー フロロ 3.0号
Tenya : 6-25号


****************************************


日時:2019年4月22日


場所:高知県 高知沖


遊漁船:ロマン号 様


アングラー:スタッフM & スタッフ Funaki

 


前回に続いてテスト中のモデル(RF2342S-HS)の実釣テスト。


今回は深場(水深80〜90m位)での使用感の検証を中心に行っていく考え。


結果から言うと、2.5kg程のマダイを中心に他魚種も含めキャッチ出来た。

 

 


負荷を掛けるとバットに曲がる支点が移り、負荷を受け止めているのが感じられる。


ボトムをズル引いた時にアタリが集中していた日で、


魚信は逃さず拾ってくれる適度に柔らかい穂先に仕上がった。


また、今回の試作品でバレ難さを証明出来た点を評価していきたい。


浅場(水深20mほど)でも探ることがあり、リアクションを意識したシャクリで


誘いを掛けたところ、充分にテンヤが動いている感があった。


ただ…ティップをソフトにしたら、もっと着底感度が上がるのでは?と思った。


再度ティップを改良したモデルを作成してテストしてみたい。


【TackleData】
Rod : RF2342S-HS
Reel : BB-X 3000
Line : PE 0.8号 リーダー フロロ 3.0号
Tenya : 13-20号


****************************************


日時:2019年10月9日


場所:茨城県 鹿島沖


遊漁船:鹿島港・植田丸 様


アングラー:スタッフT & Staff Funaki


前回のサンプルより、ティップ部を柔らかくして着底感を高めたモデルをテストしてみた。


期待した通り、改良版の方が5号程度の軽いテンヤでも着底感が高くなったと思える。


15号までは充分にリフト出来る『張り』があり、改良版の方でも重たいテンヤに対応出来ている。


メーンとして、10〜12号が扱い易いバランスとなっており、MHパワーとの棲み分けも出来た。

 

 

 

 

 

 


リアクションも試してみたが、ベリーがしっかりと残りテンヤを跳ね上げる事が出来るため、


瀬戸内で期待されているリアクション向けにも充分なスペックになったと思える。


5〜20号までは使用可能であった為、最終判断として改良版の方でOKとしたい。


【TackleData】
Rod : RF2342S-HS(ティップ改良モデル)
Reel : BB-X 3000
Line : PE 0.8号 リーダー フロロ2.5号
Tenya : 5-20号


****************************************


Staff Funaki
 

 

JUGEMテーマ:フィッシング

  • にほんブログ村 釣りブログへ

  • にほんブログ村 釣りブログへ
  • GyoNetBlog ランキングバナー