Staff BLOG

ロッドメーカー天龍(テンリュウ)のブログです。新商品紹介や釣具開発の裏話、釣りコラムなどロッドの特徴を綴っています。

スピードスティック・プロジェクト始動

 

 

名作から50年の歳月が過ぎた。


その後、各社から星の数ほどロッドが発表され、


多種多様な使用用途に応じたモデルが市場を彩っている。

 

以前に、倉庫で発見したロッドを見てから何かが燻っていた。


バスフィッシングは、ルアーの種類も豊富で釣り方も色々。


トーナメントも開かれ、競技として既に成熟の域に達している。

 

 


弊社も『Fates』シリーズから始まり、


開発してきたルアーロッドは数えきれない。


ロッドの素材も、カーボンへ移り変わり、今ではナノ素材を扱う時代である。


でも何かが足りないと感じていた。

 

「新しいバスロッドを作ろう!」燻っていたのはコレだった。


今まで発表してきたロッドも、完成するまで手塩に掛けて作り込んだモノばかりで


それぞれに思い入れが籠ったモデルばかりである。


しかし倉庫の奥で『SPEED STICK』を見つけた時から、


このロッドで遊びたいという気持ちが大きくなっていた。


面白い竿に出会うと、持った時にフィールドが見えてくる。


そんなロッドを作りたいと思えたのだ。

 

 

 

先に謝っておかなければならない事もある。


私達が求めたのは当時のロッドの復刻ではなく、


『SPEED STICK』の信念を受け継ぎ、


現代的に表現したモノを作り上げようと考えている。


もし、当時と同じアクションを求めるならば、


トップ系ブランドより販売されているモノをお求め頂くのが良い。


当時のアクションを忠実に再現して作り上げているからだ。

 

 

 

最新の技術を披露するような、スペック重視のモノにしたくなかった。


大人の遊び心をくすぐる内容にしたいと思っている。


もし、ルー氏が今の時代にいたら、こんな風に遊んでいたのではないだろうか?…と。


道楽的な考えかもしれない、でも漁師の道具を作るわけでもない。


大の大人が、心から楽しめる道具を作りたいと思った。

 

そこから、スピードスティック・プロジェクトは始まった。

 

 

 

Staff Funaki

 

 

JUGEMテーマ:フィッシング

 
  • にほんブログ村 釣りブログへ

  • にほんブログ村 釣りブログへ
  • GyoNetBlog ランキングバナー