Staff BLOG

ロッドメーカー天龍(テンリュウ)のブログです。新商品紹介や釣具開発の裏話、釣りコラムなどロッドの特徴を綴っています。

スピードスティック『懐かしのリール』

新たなるストーリーを自分のタックルで作りませんか?


今夏に発売予定のスピードスティックは、


ネオ・トラディショナルともいえるロッドに仕上がっています。


そこで、懐かしのリールをロッドに付けてみました。

 


バンタム(10SG)


私が学生の頃に、お年玉貯金で購入した初めてのベイトリールでした。


購入当初は投げ方が分からずバックラッシュの嵐でしたが、


学校から帰宅後、毎日練習をしていると徐々に使えるようになりました。


昔は少しでも遠くに飛ぶと喜んでいたのが懐かしい記憶です。


今、投げて見ると全くバックラッシュしないのは、


あの頃に覚えたキャストが今でも出来ている証拠なんでしょうね。


飛距離は現代のリールには敵いませんが頼もしい相棒でした。


初めて釣れた魚は雷魚。ルアーはツインテールジグ(フラグラブタイプ)


当時はロッドアクション等知らず無茶苦茶に動かしてましたが、


偶然にも私のルアーにヒットしてくれました。


5月頃の夕方。水面がオレンジ色に照らされる中、


水面を割って見事なジャンプをしてくれました。


バスでは有りませんでしたが嬉しかったのを覚えています。


残念ながら写真など、記録は有りませんが記憶の中に残っています。


皆さんもお気に入りのリールをスピードスティックに合わせてみて、


素敵な思い出が出来ると良いですね!


スタッフI

 

 

バスロッド温故知新。あの名竿がよみがえる!!
スピードスティック・プロジェクト序章
ルアマガプラス(2020年4月13日掲載)

 

 

JUGEMテーマ:フィッシング

  • にほんブログ村 釣りブログへ

  • にほんブログ村 釣りブログへ
  • GyoNetBlog ランキングバナー