Staff BLOG

ロッドメーカー天龍(テンリュウ)のブログです。新商品紹介や釣具開発の裏話、釣りコラムなどロッドの特徴を綴っています。

ちょっと前のテスト風景



課題

【 スロー系ジギングロッドのテスト 】



だいぶ長くテストしていたが、

やっと良いモノが出来てきた。







少し前のことですが、

テスト釣行のことを記します。






4月8日

今回、お世話になったのは、

福井県 敦賀の『 ブルーズ 』。

男前、猪坂船長が舵を取る遊漁船だ。









当日は大潮後の中潮。

前々日まで大シケで、

沖堤防のケイソンがズレるほど荒れていたとのこと。









沖に出ると、風はやや強いがウネリは少ない。

「水深70m位。底から5〜10m程に反応がある」と

船長アナウンス。










テストロッドと、130gのスロー系ジグをチョイス。

着底から10回程ジグを踊らせて、

フォールを繰り返していると、





ドンッ!



上がってきたのはメジロ(ワラサ)。


















まずまずのスタート。

大潮後の中潮だが、風が強いだけで、潮は動きが鈍い。









少ないアタリを拾いながら、掛けてみる。









キジハタ(アコウ)

ムシガレイなど美味しい魚をゲット。







ロッドは、感度の面で合格。
ジグの動きを手に取る様に感じられる。



ガイドのバランスが気になった。
サイズを変化させてみようと思う。










お隣りの方がタラを釣る・・・。

これを釣ったら、良いテストになったのに
(^_^;)






8kg位だったでしょうか・・・ 
この海域に居たのがビックリでしたが・・・




















メジロ

キジハタ

ホウボウ

カレイ…?

イロイロと釣れます。
これもスロー系の面白いところ(^∀^)







ロッドの調整も、最終段階。

早く、お届け出来るよう頑張ります。






タックルデータ

ロッド : スロー系テストロッド 3タイプ

リール : リョウガ 2020
       ソルティガ 20

ライン : PE1.5号
       PE2.0号
 
ジグ : スキップ 各種

アングラー : スタッフY・F
          スタッフA・I
          スタッフH・H

  • にほんブログ村 釣りブログへ

  • にほんブログ村 釣りブログへ
  • GyoNetBlog ランキングバナー