Staff BLOG

ロッドメーカー天龍(テンリュウ)のブログです。新商品紹介や釣具開発の裏話、釣りコラムなどロッドの特徴を綴っています。

北の桜を求めて

 

 

先日のルアーフェスタin仙台が開催されている際中、

 

 

サクラマスが纏まってキャッチされたと情報が入ってきた。

 

 

これ程までにアングラーを熱くすることはない。

 

 

実は展示会が終わった翌日に、動画撮影を兼ねて川を訪れる予定でいたからだ。

 

 

逸る気持ちを抑えながら、当日の撮影に挑むことになった。

 

 

向かった先は、北上川水系(追波川)だ。

 

 

私は撮影役となり、釣り人はテスターの佐藤氏が担っている。

 

 

 

 

天気は晴れ。無風で鏡のような川面と、遠くの山には低い雲が見える。

 

 

アングラーからすると、いかにも!と思える雰囲気の中、釣りが始まった。

 

 

 

 

 

 

今回持ち込んだタックルは、

 

 

Rayz RZ87H  と  Rayz Spectra RZS82M  の2機種。

 

 

両機種とも北上川水系を中心に開発をした経緯があり、

 

 

詳細についてはメディア等で発表してきたのでご存知の方も多いはずだ。

 

 

この日の結果から言うと、一日ロッドを振り続けたが魚からの反応は得られなかった。

 

 

昨日は良かったのに…という格言は『釣り人あるある』ではないだろうか?

 

 

まぁ、これがサクラマス釣りの面白さであり難しさだ。

 

 

これに懲りず、サクラマスを追っていきたい。

 

 

今シーズンもまだある。次回に期待だ。

 

 

 

 

 

TackleData

 

Rod : Rayz RZ87H

 

         Rayz Spectra RZS82M

 

Angler : FieldeTester  Y・Satoh

 

Writer : Staff Funaki

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:フィッシング

 

 

 

  • にほんブログ村 釣りブログへ

  • にほんブログ村 釣りブログへ
  • GyoNetBlog ランキングバナー